【2017年11月】スタディサプリ English のキャンペーンコード

更新日:

スタディサプリEnglish のキャンペーンコードですが,『無料体験期間を1週間から1か月に延長できるコード』である,

TRY2016

が使える形となっています。

 

なお,以下の限定ページから申し込んだ場合,私の方で正常に申し込めたのかの確認を取り,翌日以降コメント欄にてお伝えしています。

気になる方はぜひ以下のページからお申込みください(申し込み日から1週間ほど掲載したのちに削除させていただく形を取っています)↓↓

スタディサプリENGLISH の限定ページへ

 

※上記コースにのみ,キャンペーンコードは適用されます。通常の『スタディサプリ』とお間違いの方が多くいらっしゃいますので,ご注意ください。

キャンペーンコードというのは,意外に期限が切れてしまうのが早く,「ようやく見つけられた」と思っても,意外と使えなかったりするもの。

さらには,本当に申し込めたのか,クーポンコードがちゃんと使えたのかわからない不安もつきまとい,精神衛生上,きわめて良くありません。

 

今回は,どのようにキャンペーンコードが確実に使えたのか知ることができるか,そして正確に申し込めたのか,わかる手順を紹介します。

 

 

キャンペーンコードが有効か知る方法

スタディサプリENGLISH を申し込むには,まずリクルートIDを取得する必要があります。

リクルートID をお持ちでない方は右側の「新規会員登録へ」を選択してください。

なお,以下のサイトを利用したことのある方は,既にお持ちかもしれません↓↓

リクナビはもちろんのこと,タウンワークやゼクシィ,さらにはケイコとマナブもリクルートのサービスだったのですね。

私は持っていなかったので,新規会員登録の画面に進み,空欄にメールアドレスを入力して,リクルートID を発行することにしました。

メールアドレスを入力し,仮登録メールを送信すると,入力したメールアドレス宛に『スタディサプリ English 会員登録認証』という件名でメールが届きます。

そこに記載されているURLから登録を進めましょう↓↓

 

名前など基本情報を登録する画面になりますので,そのまま手続きを進めて…

 

以下の画面が出て,会員情報の登録は完了となります↓↓

 

そうすると,いよいよ,キャンペーンコードを入力する画面が出てきます。

この際,右上に表示される名前は「ゲスト」のままですが構いません。

ページを下げていくと,キャンペーンコードの入力する欄が出てきますので,そこにキャンペーンコードを入力してください(下の画像の赤い部分に入力します)↓↓

 

さて,この画面でクーポンコードが有効かどうか知ることができます

自分が申し込んだときは『TRY2016』が有効でしたので,その例で説明を進めますが,正しくないキャンペーンコードを入力すると,以下のような画面が出ることがわかっています(申し込み日が2017年であるにも関わらず,2016で良いというのがなんとも不思議だったのです)↓↓

「エラーが発生しました」と出ているのがわかるかと思います。

 

さらには次の画面でも,このように,キャンペーンコードが認識されていることがわかります。「クーポンコード あり」という形です(相変わらず右上の名前はゲストのままですが)↓↓

 

リクルートIDでログインし直して,支払い方法を入力して,確認をします↓↓

 

これで,スタディサプリENGLISHの利用登録が完了です。

 

さて,ここでスタディサプリ English から送られてくるメールを確認してください。

ここに記載されている赤い部分の日時が,申し込み完了日時となりますが,この時間の方を私の方でお調べし,コメント欄にてお伝えすることになります。

『クーポンの有効期限が正確で,申し込みが正常に行われたか』

キャンペーンコードを入力する際には,この2つをしっかりと確認することが大切です。

 

 

キャンペーンコードと確認方法のまとめ

この後,いよいよ,スタディサプリENGLISH の勉強が始まります。パソコンでログインしたら,いきなりボサノバ調の音楽が流れ出してビックリしました(笑)

そして,早速コースレベル判定テストというものを受けてみたのですが,英検2級レベルでした!準1級を取得できたあの日の自分よ,帰っておいで・・・

 

もちろん,英語力を上げたいから勉強しようと思ったわけで,そもそも英語ができるならスタディサプリは必要ないですからね。

気を強く持って,謙虚にこれから頑張っていきたいと思います!!

 

さて,以上が,スタディサプリENGLISHのキャンペーンコードと申込方法のまとめでした。

キャンペーンコードを使えば,無料体験期間が延びたり,料金が割引になったりします。

 

といったわけで,1か月無料体験できるキャンペーンコードが使える今がタイミングとしてはベストですので,気になったら是非やってみましょう。

差し迫る TOEIC の対策を考えている場合,TOEICテスト対策コース は非常に評判がいいので,特におすすめですよ↓↓

スタディサプリENGLISHの限定申し込みページへ

※キャンペーンコードは『TRY2016』です(繰り返しになりますが,上記のページ先の「英会話コース」のみ有効です)。

\ シェアしてください /

本日の人気記事

1

スタディサプリEnglish のキャンペーンコードですが,『無料体験期間を1週間から1か月に延長でき ...

2

2017年10月5日から10月26日までのほぼ1ヶ月にもわたり,『スタディサプリの小学講座・中学講座 ...

3

前回,スタディサプリENGLISH(イングリッシュ)の「英会話コース」についての評判を分析しました↓ ...

4

前回のスタディサプリの評判の記事で言った通り,スタディサプリの小学講座・中学講座に登録してみました! ...

5

つい1週間前に,教育改革に向けた対策を考える私のサイトにぴったりなニュースが舞い込んできました↓ ・ ...

6

今回の記事では,高校受験を目指す中学生がどのように勉強をしていけばよいのか,特に学校以外でどのような ...

-スタディサプリENGLISH

Copyright© スタディサイト , 2017 All Rights Reserved.