教育関連サービス

バークレーハウスでIELTS対策!コース紹介と料金&キャンペーンのまとめ

IELTSの対策ができるスクールは数少ないですが,今回紹介する

バークレーハウス

であれば,短期間でスコアを伸ばすことが可能です。

ここでは多くの受講生に評判な理由はもちろん,コース設定や料金についてわかりやすくまとめてみましょう。

 

 

IELTSとバークレーハウスについて

IELTSとバークレーハウスについて

バークレーハウス語学センター(バークレーハウス)は1973年に創業し,50年近い歴史のある語学学校になりますが,それほどの老舗となると日本で3本の指に入るほどです。

これだけ長く続いているという事実だけで,多くの受講生の支持を得てきたことがわかりますね。

現にこれまで6500名以上の卒業生がおり,それだけ多くのノウハウが存在するわけですから,どういうふうに学習すればうまくいくのか正確に判断できるというわけです。

英語以外にも中国語やフランス語含む40言語が学習できますし,TOEFLやTOEICといった試験対策講座も用意されていますが,本記事ではIELTSに絞ってみていきましょう。

上の画像にもありますが,日本で年間数名しか取得できない満点保持者の正木伶弥を筆頭に,講師は全員OA8.0以上のスコア取得者です。

元IELTS試験官や豊富な指導経験を持つ講師に加え,ネイティブ講師ももちろん在籍しています。

加えて,受講生の悩みを相談できるスクールカウンセラーもIELTS受講経験があるわけですから,これだけのスタッフが揃っている語学学校というのは,大変珍しいと同時に心強く映るでしょう。

まずは授業形態について説明していきましょう!

 

 

授業形態

バークレーハウスには,大きく分けて,

  1. スクールレッスン(通学する形式)
  2. オンラインレッスン(Skypeで学ぶ形式)

の2種類があります。

ここで1つ注意したいのは,バークレーハウスがあるのは東京市ヶ谷にある1校舎のみだということです。

そのため,東京近郊にお住まいでない方であれば通学は難しいので,2のオンラインレッスン一択になります。

オンライン形式ではありますが,スクールレッスンと同じ講師がレッスンを担当してくれますし,最近では,時間的に通学する余裕がない方が利用することも多いそうです。

 

一方,通塾できる方はマンツーマン形式のプライベートレッスンか定員10名のグループレッスンの2つから選択できます。

プライベートレッスンは完全個室で他人の目を気にせずに授業が受けられますし,自分にあった学習ペースで授業が展開されるのが特徴で,一方のグループレッスンは費用を抑えた料金設定が魅力です。

とはいえ,こちらに関しては,まずはグループレッスンで対策して試験に挑み,目標スコアが取れなかった場合にプライベートレッスンで補強して2回目の試験で目標点を達成するケースも多いので,どちらかに決める必要はありません。

受講形態については,後述の無料体験レッスンの際に説明してもらえるので,よく話し合って納得したコースに申し込むのがいいでしょう(オンラインレッスン用の体験レッスンも受講できますので,そちらでSkypeレッスンがどのようなものか確認してみてくださいね)。

次章では,より詳しいコース紹介をしたいと思います。

 

 

バークレーハウスのコース詳細

レッスン時間は55分。

オンライン含めプライベートレッスンは自由予約制で,

平日は9~21時,土曜は9~18時,日曜は10~15時

から毎回選べます。

 

オンラインコースの場合

まずはオンラインコースから。

こちらはマンツーマンのプライベートレッスンのみで,以下の条件に合致する方が対象です↓↓

  • アカデミックモジュールを受験する高校生以上
  • IELTSのスコア的に4.5点以上の実力がある方

目標としては下は5.5から,上は7.5点までが期待できます。

 

スクールレッスンの場合

続けて通学するレッスンですが,マンツーマン形式のプライベートレッスンは,どちらのモジュールにも対応するコースがありますが,ここではアカデミックモジュールに絞って説明します。

  • アカデミックコース
  • 長期グループ
  • 短期グループ

があります(短期コースは1~5日間で8時間~,長期コースは4~10週間で32~50時間など。グループレッスンが基本となりますが,プライベートレッスンが付いてくるものもあります)。

受講レベルと目標スコアをまとめると,

  • アカデミックコース→現在4.5以上,5.5-7.5が目標
  • 長期グループ→現在4.5以上,6.0-6.5が目標
  • 短期グループ→現在5.0以上,6.0-7.0が目標

です。

グループレッスンは日程がある程度決まっていることが多いので,以下のページから最新の情報を確認するようにして下さい↓↓

 

 

料金とキャンペーン情報について

続けて料金とキャンペーン情報についてみていきましょう。

 

料金

日数によって料金は変わりますが,一例を挙げると以下のようになります。

  • 入学金:2万円
  • テキスト代:2600円~
  • プライベートレッスン:35万2千円(注1)
  • 長期グループ:12万8千円(注2)
  • 短期グループ:3万2千円(注3)

注1:プライベートレッスンは普通,週に2~3回通学し,4~5ヶ月で修了する計算です。

注2:4週間32時間を4技能で計算。

注3:8時間授業の場合。

目安として,マンツーマンが1時間7800円,グループが4~5000円といったところです。

 

キャンペーン

なお,お得なキャンペーンも不定期で実施されます。

これまでに実施されたものとしては,以下のようなものがありますので,詳細は無料体験時にお尋ねください(HPでも確認できます)。

キャンペーン特典

  • 入学金:1~2万円OFF
  • テキスト:1冊プレゼント(1万円以内)
  • キャッシュバック:40レッスン購入で1万円贈呈

 

 

無料体験レッスンについて

バークレーハウスの無料体験レッスンについて

最後に無料体験レッスンについてまとめておきます(所要時間は2時間以内)。

プライベートレッスンの受講を考えている方の基本的な流れとしては,

  1. レッスン予約
  2. カウンセリング
  3. 体験レッスンを受講
  4. 学習プランの相談

の4ステップ(レベルチェックだと体験レッスンが模擬試験に代わります)。

どれも以下の公式HPから申し込みが可能ですので,是非ご利用ください↓↓

 

無料体験はこちら

 

体験レッスンの種類は,大きく分けて以下の3種類がありますが,

  • IELTS無料体験レッスン
  • グループレッスンの体験会
  • レベルチェック&カウンセリング

各々についてもう少し説明を加えていきます。

プライベートレッスンの受講を考えている方は,「IELTS無料体験レッスン」を利用して,講師陣との相性や雰囲気を確認するのがよいでしょう。

通学かオンラインから選べます。

日にちと時間帯を上記公式サイトから指定して予約しましょう!

 

次に「グループレッスンの体験会」ですが,こちらは曜日と時間が予め指定されていて,現在ですと第3土曜日の15時30分~17時30分になります。

個別の相談会もセットになっており,模擬試験はLとRの2技能のみです。

 

「レベルチェック&カウンセリング」は自分の英語力がわからない方が,現在の実力を測ってもらえるもので,どのコースを受講したらよいのかわからない方におすすめの体験レッスンになります。

こちらは水曜の19時30分~21時・土曜の15時30分~17時から選べるようです。

 

 

まとめ

以上,東京の市ヶ谷にあり,IELTS対策が可能なバークレーハウスについてまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

料金はやや高めになってしまいますが,大体の受講生が半年以内に目標点を達成して卒業していくわけで,あくまで短期間しかお世話にならないわけですから,トータルとしては高くなりません

普通の予備校はそれこそ数年間通い続けることもよくある話ですので,それとは目的を異にしています。

4技能の観点でみると,なかなかIELTSは独学しにくいとされており,それに比べてバークレーハウスに通学して指示されたことさえやっておけば目標点を自然と達成できているというのは,ある意味,大変楽に映るはず。

現代はICT技術の発達のおかげで,オンラインでも通常授業と変わらないレッスンが受けられるようになりました。

周りに良い語学学校がない方も是非ご検討ください!

  • この記事を書いた人
blank

スタディサイト管理人

都内の塾運営にかかわってから,講師歴も15年以上になりました。小学生から高校生まで学校の定期テストから大学入試まで幅広く教えています。最近の関心事は「教育改革」で,塾に入ってくる情報に加え,セミナーや書籍,信頼のおける教育機関より得た情報をWebにまとめてみました。ネットを介したやり取りにはなりますが,少しでもみなさまのお役に立てたらと思います。
twitterLINE

-教育関連サービス

© 2020 スタディサイト