スタディサプリのキャッシュバックを受け取る方法

スタディサプリの小学・中学・高校・大学受験講座,さらにはスタディサプリENGLISHの全コースにおいて,キャッシュバックキャンペーンが開催されることがあります。

なお,現在実施中のものは別に記事にしてあるので,これから申し込みを考えている方は,まずは以下のページをご確認ください↓

当記事では,私が申し込んだときの様子や必要な条件等を確認し,実際どのようにキャッシュバックを受け取ったかについてまとめています。

基本的には上記事で紹介している限定ページからの申し込みか,スタディサプリを既に利用している人からの紹介で申し込む場合がありますが,まずは前者からみていくことにしましょう!

スタディサプリのキャッシュバックの適用条件

スタディサプリのキャッシュバックは,「限定ページから申し込む」のか「誰かから紹介されたの」かで,その適用条件が変わってきます。

限定ページから申し込む場合

スタディサプリのキャンペーンページ例

スタディサプリのキャッシュバックを受け取るためには,キャンペーンページにアクセスし,そこに記載されている条件を満たさなければなりません

申し込み方法についてはすでに別記事で紹介したので,ここでは条件を中心にみていきます。

スタディサプリの小中高生向け講座で過去に行われた例で説明すると,この時はキャッシュバックで2000円が返ってくるキャンペーンが実施されていました。

今でも同じようなキャンペーンが行われていますが,まず最初に,当サイトで配布しているキャンペーンコードを期間内に,支払い情報の入力画面に打ち込んでください(最近はコードの入力が不要のキャンペーンも増えています)↓

キャンペーンコードを使って登録を完了する方法

そして次の手順は意外に見落としやすいのですが,特定の期日まで継続利用することが条件となっていることが普通です↓

スタディサプリを1ヶ月継続利用することが必要

14日(ENGLISHの場合は7日)の無料期間内に退会してしまうと対象にならないことはもちろんですが,有料会員に遷移後,1~6ヶ月程度が継続期間として指定されます。

例に挙げたキャンペーンの場合だと,最も緩い1ヶ月間という継続条件が設定されていました。

キャッシュバックを受け取るための条件としては,この継続期間に細心の注意を払うべきですが,その他にもマイナーな注意事項がいくつかあるので,ここで一度目を通しておきましょう。

詳細はその都度,公式サイトを要確認ですが,多くは以下のような内容となります↓

キャッシュバック関連の注意事項

  • 新規入会かつクレジットカード払いが必要
  • キャンペーンは早期終了する場合がある
  • アンケートや登録内容に不備がないように
  • 兄弟での適用は3名まで
  • 後でキャッシュバックの手続きを行うこと

先着で何人までがキャッシュバックの対象になるかはその時次第で,2000人であったり5000人だったりと様々です。

2018年度までは大体50%の確率で早期終了となっていましたが,最近では締め切らない場合が増えてきました。

ただしその分,継続期間が長くなったり,実施期間が短くなったりしています。

ENGLISHの場合は,兄弟における適用などはありません。

キャッシュバックを受け取る最後の手順として,継続期間が過ぎて1週間くらい経った頃にアンケートがメールで送られてくるので,それに忘れず回答するようにしてください

この時点で無事に条件達成となります。

なお,アンケートには回答期限が設定されているので,後回しにはせずに素早く終えてしまいましょう。

キャッシュバックの受け取りを説明する前に,もう1つの参加方法について説明させてください。

 

友達や兄弟から紹介された場合

友達・兄弟紹介キャンペーンの概要

初めてスタディサプリに申し込む場合であれば,先に紹介した限定ページからキャッシュバックキャンペーンに参加するのが普通ですが,すでにスタディサプリの入会者が周りにいる場合,友達や兄弟に紹介用のキャンペーンコードが配布されることがあります。

この場合,紹介した側もその友達(または兄弟)もキャッシュバックを受け取ることができる点が良いところです。

毎回「1万円;5人まで」などと上限が設けられているのが特徴ですが,適用されるための条件として以下の3つの段階を踏む必要があります。

まずはコードを入手することから始まりますが,キャンペーンが実施されると,本人専用のキャンペーンコードが入ったURLが,スタディサプリ編集部からメールで送られてくるので,そのURLを友達から教えてもらいましょう↓

キャンペーンコードを知り合いに教える

続けて,そのコードを入力して登録してください↓

紹介者からのキャンペーンコードを使って登録を完了する

こちらも,1つ目に紹介した参加方法と同様に,無料期間が終了してから指定日まで継続利用することで,めでたく条件達成となります↓

入会者が継続利用することもキャッシュバックの適用条件

 

 

スタディサプリからのキャッシュバックの受け取り方法

限定ページからの申し込みであろうと知り合いからの紹介であろうと,キャッシュバックの受け取り方法については同じです。

この章では,どういった手順を経て,現金が銀行口座に無事に振り込まれるか解説します(ここでは友達・兄弟紹介のキャンペーンを例に説明させていただきます)。

キャッシュバックの受け取り時期になると,スタディサプリから「お受け取り手続きのご案内メール」が届きますが,条件を達成してから約1ヶ月後に,登録してあるメールアドレス宛に送られてきました

スタディサプリからのお受け取り手続きのご案内メール

メールを受け取ってから,振り込んでもらうための手続きを行います↓

  1. 指定サイトにアクセス
  2. 入力を済ませる
  3. 口座を登録する

指定サイトにアクセスする

CASH POSTのサイト

今回指定されたのは「CASH POST」というサイトで,スタディサプリから委託を受けた会社となり,サイトのURLについては先のメールに記載されていました。

スタディサプリENGLISHの方も,この会社を利用しているので同じ手続きを行います。

 

受付・認証番号などを入力する

続けて,先のメールに記載されていた受付番号を入力し,画面に出ている数字を入力して「次へ」を押してください。

すると以下のような確認画面が出るので,今度は認証キーを入力しますが,スタディサプリの会員登録をした際,サポートWebに登録した電話番号が認証キーとなっています

認証キーの入力画面

11桁に満たない場合は右側を半角数字の0で埋めるようにとの指示もありました。

「スタディサプリ」という名前が,送金人のところに出てきたことを確認しましょう。

 

受け取り口座を登録する

最後に,キャッシュバックを受け取るための口座を登録します。

ここまでに行ってきたことは,どれだけの額を振り込んでもらうかをCASH POSTに伝える作業でした。

そしてここから先は,どの口座に送金してほしいのかを相手に伝える作業です↓

CASH POSTでの受け取り手続きの流れ

振り込んでもらいたい銀行名を,6つの候補の中から選んで入力します↓

CASH POSTにおける金融機関情報の入力画面

あとは確認するだけです↓

送金内容の最終確認画面

長々と説明してきましたが,キャッシュバックを受け取るための手続きは,全部で5分ちょっとで終わりました。

 

 

まとめ

紙幣と硬貨のイメージ

以上が,スタディサプリのキャッシュバックを受け取るために必要な条件と実際の手続き内容でした。

私は受け取り手続きを金曜日の夜遅くに行ったのですが,実際に振り込まれたのが月曜日でしたので,1営業日で振り込まれたことになります。

休日を挟まなければ,翌日には完了しているということなので大変迅速ですね!

なお,もし手続きメールが届かなかったり,申し込み手続きを忘れてしまった場合は,仕方がないなどと諦めず,スタディサプリの運営元に連絡を取ってみるようにしてください。

これが特別講習の特典レベルであればさすがに無理でしょう(私もカレンダーがもらえませんでした)が,キャッシュバックに関しては,比較的柔軟に対応してもらえます。

当記事の内容が,みなさんの不安解消に少しでも役立ったのであれば幸いです。

これからスタディサプリの学習を楽しんでください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

-スタディサプリ

  • この記事を書いた人
blank

スタディサイトの管理人

某通信教育での添削や採点業務に加え,塾や家庭教師の講師歴は20年を超えました。東大で修士号を取得したのははるか昔のことですが,共通テストやTOEICの結果を見る限り,まだまだ学力は維持できています。小学生から高校生まで通じる勉強法を考案しつつ,副教材として使うスタディサプリのユーザー歴は5年以上となりました。オンライン上のやり取りにはなりますが,少しでもみなさまのお役に立てたら幸いです!