大学生必見!駒場東邦に学ぶ一流の大学生像とは?

更新日:

いわゆる中高一貫校では,12歳から18歳という,成長に影響が大きな時期を過ごす生徒たちを,各々の指導理念のもとで指導しています。

そんな一貫校に対し,公立中学に通う生徒の場合は,高校受験があるため,学校自体が変わってしまうことになるわけです。

そのため,中高一貫校が6年間を通して,一つの方針で教育が行われるのに対し,公立に通う生徒は3年間+3年間の,異なる二つの指導方針で教育が行われることになります。

なお,中高一貫校でも,高校から外部生徒をいくらか募集するところもありますが,その場合,もともと在学していた内部生と,後から入って来た外部生の間に,何とも言えない温度差が存在するのは,経験者ならみんな納得していることでしょう。

話を元に戻しますが,それほどに貴重な6年間を丸々費やして,生徒を育てることができる中高一貫校では,やはりそれだけ理想的な大学生を世に送り出せることになります。

今回の記事では,中高一貫校の名門,『駒場東邦』を例に取り上げながら,大学生が備えているべき資質・能力とはどのようなものなのかについて,少し考えてみたいと思います。

五感を通じて多様な経験をしている

RuthBelasco / Pixabay

駒場東邦では,実技を重視した教育法を採用することにより,『五感を刺激する多様な経験』を実現しています。

例えば,2017年に行われた「技術」の授業の一環では,ゴムを動力としたプロペラ飛行機の製作会が2日間にわたって行われ,飛行機を作る奥深さを学びました。

なお,上記は中1の授業ですが,中3にもなると,より高度な理解が可能になります。

例えば,箱根の火山見学が行われた際には,噴火口や千条の滝の観察に始まり,箱根ジオミュージアムで最終的に知識の整理をしたわけですが,中3では地学の知識を活用することができるので,地層・水温・石の種類などから,自然をより深く理解できるわけです↓↓

 

このような大規模な実習でなくても,誰しもが経験する五感を使った授業の代表格として,『理科実験』が知られています。

本来は最も人気が出るはずの授業形態なのですが,あんまり良い思い出がないという方はおそらく,「やらされてる感が強すぎたり」,「自分たちでできること(自由度)があまりに少なかった」ために,つまらなかったからだと思います。

指導する側のレベルも高くなければ,授業は楽しくならないわけですから,教える側の技量・熱意が足りないというのも,多くの学校が抱える問題です。

もし,学校でこのような経験があまり得られないまま大学生になってしまったのであれば,自らが積極的にそういった場所に行く経験をする必要があります。

もちろん12~18歳の多感な時期は逃しているので,得られる経験に幾ばくかの差はあるでしょうが,何もしないで答えを見つけられないままでいるよりは全然マシなはずです。

私自身,都会で育ったために,自然と触れ合う経験はほとんどしてきませんでしたが,大学の裏山でアオダイショウと出会ったり,スズメバチが飛び交う中,恐怖で一歩も歩けなくなった経験は,自然への畏怖の感情を知っただけでなく,人として大きく成長できたように感じます。

特に大自然と触れ合う経験をおすすめしたいと思います。

 

 

大学生として十分な教養を備えている

ClarissaBell / Pixabay

先の火山見学の話では,知識があるからこそ,その先のさらに深い考察ができることに触れました。

駒場東邦の学習カリキュラムは,

『文系理系問わず,学ぶべき教養は身に付けること』

とされています。

例えば,高校2年生で文系志望が決まっている生徒であっても,数学は数3の微分積分までしっかり学ぶわけです。

このような高等学校で行われている授業ですが,知識の獲得だけにとどまらず,数学なら数学独自の視点,理科なら理科独自の考え方を学ぶことにも繋がります。

数学では,数字や論理によって世界を捉えられるようになりますし,理科では数々の法則や自然現象の観察を通しての分析力などが養えます。

教科書を読み,こういった様々な考え方(視点)を身に付けることが,深い教養があることにつながり,今後,答えのない世の中の問題を解き明かす際に役立ってくるわけです。

 

是非,これまで文系・理系という枠組みにとらわれて,学び損ねた科目がある人は,大学で学びなおしてみることをおすすめします。

ビジネスエリートと呼ばれる人は,特に日本史や公民などをやり直しておくとよいでしょう。

詳しくは以下の記事をご覧ください↓↓

できる大人(ビジネスエリート)になるためのやり直し勉強法

 

 

深く愛しているものがある

inseng0 / Pixabay

駒場東邦では,学びの場において,アクティブラーニングを積極的に取り入れています。

少人数により積極性を増した状態で行われるアクティブラーニングでは,生徒の自主性を促すきっかけとなる授業が展開されます。

例えば,書道の授業で異体字と常用漢字の差異をうまく提示できれば,生徒の中で,その字の歴史的な背景や成り立ちを調べてくる子が出てきたりします。

また,勉強以外の例えば文化祭一つをとってみても,「何かのテーマについて専門家の意見が聞きたい」と生徒が思ったときは,生徒自身にアポイントメントを取らせるのが,駒場東邦の考えるアクティブラーニングの形です。

こうすることで,生徒は,

・他人にものを頼むときの振る舞い方

・アポイントメントの手続き

・礼儀作法

といったものを自然と身に付けることができます。

その他の例としては,遠足においても,生徒にやりたい意見を出させ,それを教員ができる限り実現できるようにサポートしてやることで,同学年の仲間同士のつながりが深まっていきます。

さらに,駒場東邦は,体育祭において先輩が後輩の面倒をみることで,学年間のつながりをも深めています。

中学1年生のときに各自,体育祭のチームカラーである赤・青・白・黄の4色のうちの1色を割り当てられるのですが,その色は高校3年生まで変わることがありません

こうすることで,自分のチーム(色)を勝たせるために,高学年の生徒は積極的に低学年の生徒を世話する必要が出てくることに繋がってきます。

自分の周りにも駒東生がいますが,彼もようやく高3になって特別な服装が許されるようになり,数か月前から体力づくりなどのメニューを作って体育祭の準備を始めていました。

 

このような学年内の仲間との「横のつながり」と,学年間の「縦のつながり」の2つは,すべて自分たちが時間や議論を重ねて作り上げてきたものです。

そのため,そういった経験は,最終的に駒場東邦への愛につながっていきます。

このような『学校愛』があるからこそ,卒業生が文化祭や講演会に積極的に参加してくれるわけで,学校側としてもこういった生徒は,掛け替えのない宝物のような存在であることでしょう。

 

自分の手で作り上げたもの,そこには必ず愛が生まれ,大切にすることができます。

郷土愛や恋愛でも構いませんが,色々なものを愛せるということは,それだけたくさんのことに自分が関係してきたという証です。

是非,積極的に物事に関係し,愛せるものを増やしていきましょう!

 

 

まとめ

以上,駒場東邦に学ぶ,理想の大学生像でした。

上記のような経験を持たない社会人の中には,何をするにも誰かが導いてくれないと自分からは何もしようとしない(できない)人がかなりの割合いるように思います。

駒場東邦ではこれまでも当たり前のように行わてきた学びの姿勢が,2020年の教育改革により注目を浴び,今回紹介した,『自発的に調べては考え,そして議論・行動する』という態度を身に付けた大学生が増えてくることを期待したいですね。

 

また,自分が保護者の立場(見守る側)になった際には,駒場東邦の校長先生が言うところの,

「良い環境を準備し,その子が育つのをじっと見守る」

ことを心がけるようにしていただきたいと思います。

慣れていない子どもたちですから,やるのに時間はかかりますし,出来上がってくるものは大したものではないかもしれません。

でも,その過程にこそ価値があり,出来上がったものの中には,大人もあっと驚くアイディアが見受けられることがあるというのも,楽しみの一つになると思います。

本日の人気記事

1

スタディサプリEnglish のキャンペーンコードですが,『無料体験期間を1週間から1か月に延長できるコード』である, TRY2016 が使用可能です。 なお,当サイトの限定ページから申し込んで頂くと ...

2

2019年2月1日から2019年3月31日までのほぼ2ヶ月にわたり,『スタディサプリの小学講座・中学講座のキャンペーンコード』を掲載していましたが,たくさんの方のお役に立てたようで大変嬉しく思います。 ...

3

前回,スタディサプリENGLISH(イングリッシュ)の「英会話コース」についての評判を分析しました↓↓ スタディサプリENGLISH【英会話コース】の評判はどう? しかし,スタディサプリイングリッシュ ...

4

今回は,App Storeの『教育カテゴリランキング』において,何度もトップセールスを記録している,今,最も勢いのある人気アプリの一つ, スタディサプリENGLISH【日常英会話コース】 の評判につい ...

5

スタディサプリENGLISHは月額980円から使用できるオンライン学習サービスです。 その学習効果については,私を含めて多くのユーザーに支持されるものであり,リクルートが実施したアンケート調査でも,約 ...

6

FirmBee / Pixabay 前回の記事で言った通り,噂の未来型学習アプリを登録してみました! 早速いくつか講座を視聴しましたが,思った以上に使い勝手の良いアプリですね。 今回は,そんなスタディ ...

-教育改革, 教育改革 能力
-

Copyright© スタディサイト , 2019 All Rights Reserved.