スタディサプリENGLISH

スタディサプリ実戦問題集のテキストは最安の公式問題集?!

スタディサプリENGLISH【TOEIC対策コース】における『実戦問題集』は公式問題集と同じ作りになっていて便利ですが,印刷したものを購入することで模試代わりに使えるようになります。

時間を測ってマークシートに記入するといった作業はアプリ上では難しいですからね。

本番前には数回分予行練習しておきたいものです。

今回の記事では私が注文したときの様子をまとめてみましたので,スタディサプリENGLISHのユーザーはもちろん,最安でTOEICの模試を手に入れる方法をお探しの方も以下レビューを参考にしてください。

 

 

スタディサプリが作るTOEIC公式問題集とは

スタディサプリの実戦問題集テキストについて

スタディサプリENGLISHのTOEIC公式問題集というのは『実戦問題集』のことですが,このように製本されたことで,TOEICの本番模試として解くことができるようになりました。

アプリ形式の方のコンテンツについては,この実戦問題集のレビュー記事で述べたように,その内容は完全にオリジナルであり,作成にはTOEIC経験の深い(一部実際にETSの公式問題集にもかかわった)スタッフによるものな上,全部で20回分の問題量があるのは業界でもトップクラス。

細かい内容については後述することにして,まずは実戦問題集テキストの概要についてまとめてみましょう↓↓

収録内容:実戦問題集のコンテンツをもれなく文章化したもの

構成:問題+解説に解答用紙を加えた全227ページ

音声:ダウンロード可能

アプリの方にはなかったマークシートと音声データが付いて全部で1200円(税抜)というのは驚きの安さです。

TOEICの運営元が販売している公式問題集は1冊3024円するわけですから。

もちろんボリューム(公式問題集は2回分収録)や本のサイズ(公式本は大きめ)の違いはありますが,ここまで充実した内容のTOEICの予想問題集が市場に少ないことを考えると,実戦問題集がテキスト化したのは朗報でしょう。

「安いのは認めるけれど,実際のところ有料会員にならないとテキスト購入はできないのだろう」

とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが,この実戦問題集はスタディサプリENGLISHの無料会員であっても購入することが可能です。

もっとも,有料コンテンツであっても以下のページから申し込むことで,7日間無料で使えますので,実際アプリ版のものを使ってみることをおすすめします↓↓

スタディサプリTOEICコースの無料登録ページ

以下では,実際の申し込みの様子と届いた商品のレビューの方,していくことにしましょうか。

 

 

スタディサプリTOEIC問題集の購入方法

まずはスタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースのTOPページに行きましょう。

実戦問題集のところをみると,以下のようにテキスト購入ページができていますので,そこをクリックしてください↓↓

なお,現段階では実戦問題集とNEXTを合わせて20冊が購入可能です。

ここではVol.1を購入するときの方法について見ていきましょう。

まずは,ページ右下の注文ボタンをクリックしてください↓↓

テキストの詳細

 

続けて,届け先の入力ページに進みます↓↓

 

注文すると内容の確認ページに移動しますが,送料は無料で実際に到着まで約1週間程度かかるようです(私は土曜日の21時過ぎに注文し,5日後の木曜日に届きました)↓↓

※金額は現在とは異なっています。

この後の支払い時にリクルートIDの入力がありますが,支払い方法はクレジットカードのみとなります。

また,注文後に届く確認メールにもあるように,スタディサプリのポイントも支払いに充当することができます↓↓

 

 

実戦問題集の到着後レビュー

ゆうメールで投函されましたが,やや固めの厚紙です(ゆうパックで普通の封筒で届くこともあります)。

封筒を開けると,テキストと送付状なるものが入っていました↓↓

テキストはかなりしっかりしたもので見た目にもいいものです。

サイズ感ですが,スマホと比べてみました↓↓

A5サイズということで,持ち運びに向いていますね。

それでは中身の方,見てみましょう。

一番危惧していたのは問題と解説の配置でしたが,問題部分と解説部分が前と後でしっかりと分けられています

次ページから,いきなり問題が始まるかと思いきや,まずはダウンロードページの紹介と本書の使い方の説明ページが挟まっています。

指示に従って,ダウンロードページに行って音声データを落としてきます↓↓

このような音声データが入っていました↓↓

スタディサプリTOEICにはないディレクションの音声が入っていますし,問題の最初には質問の指示も録音されていて,本番さながらの演習ができます。

 

それでは実際の問題がどのようになっているか見ていきましょう。

問題編のレビュー

Part1はこのような感じです。

スマホだと写真が小さいですが,印刷だと鮮明でまったく問題ありません

次のPart2とPart3は一気に紹介します↓↓

こちらもしっかりと問題指示が載っています。

問題指示が読まれている間に質問を読むなど,TOEIC本番に向けた実戦的な練習もできますね。

Part4はこんな感じになっていて↓↓

 

Part5は以下のようになっています↓↓

 

Part6も広々としたスペーシングで,取り組みやすいですね(実際のTOEICでは書き込みできませんが,復習の時には書き込みしたい人です)↓↓

 

最後のPart7はこうなっています↓↓

以上が問題編となります。

 

解答編のレビュー

次は解答編です。

 

この次ページに控えているのは,素晴らしく良い資料ですよ!

左のページはTOEICの換算スコア表で,右は解答一覧です。

TOEICでは数問間違えても満点のスコアを取れるのですが,このようなスコア表が付いていると予想得点が簡単にできて良いですね!

Part1

左と右のページに分けて配置してあって見やすいですし,スマホで音声を聴きながらみるのに便利です。

 

Part2

先に紹介した,「本書の使い方ページ」にも書いてありますが,音声を聞きながら繰り返しディクテーションすることで,着実にスコアアップができます。

 

Part3

Part3では,本文の訳と語注に加え,設問と訳,さらには解説のすべてが印刷されています。非常に丁寧です!

 

Part4

Part3と4ではシャドーイングが有効な勉強法だとされています。

テキストを見ながら頑張りますか!

 

Part5

ページの一番右には今自分がどこのPartを勉強しているのかわかるように色付けがされています。

 

Part6

Part5と6は翌日以降にやり直しを行うことが大切です。

 

Part7

Part7は実際に声に出して読むトレーニングが有効だと言われていますが,英文の意味をしっかり理解した文章でないと効果が期待できません。

解説の後には解答用紙(マークシート)がありますので,コピーするか切り取って使うことができます↓↓

 

 

まとめ

以上,スタディサプリENGLISHの『TOEIC®L&R TEST対策コース』より,実戦問題集のテキストの購入方法と内容のレビューでした。

実際にこのテキストを手にして使ってみると,見た目の良さやコンパクトさに加え,TOEICテストさながらの問題演習ができることと,PCやスマホではなかったコンテンツが追加されていることに満足するはずです。

TOEICの問題集が1冊1200円という安値で手に入るわけで,最大20回も練習が積めるわけですから,とにかく安く公開テストに臨む準備をしたい方は,是非スタディサプリの方,無料体験してみて,できればこの実戦問題集も検討していただけたらと思います↓↓

スタディサプリTOEICコースの無料体験ページ  

 

スキマ時間にちょこちょこ頑張って,スマートに目標TOEICスコアの方,達成していきましょう!!

  • この記事を書いた人

スタディサイト管理人

都内で塾運営にかかわってから,講師歴も15年以上になりました。小学生から高校生まで,英数を中心に学校の定期テストから大学入試まで幅広く教えています。最近の関心事は「教育改革」で,塾に入ってくる情報に加え,セミナーや書籍,信頼のおける教育機関より得た情報をまとめています。すぐに実践できる勉強法やオンライン教育サービスを利用した学習戦略も意欲的に掲載。ネットを介したやり取りにはなりますが,少しでもみなさまのお役に立てたらと思います。

-スタディサプリENGLISH

Copyright© スタディサイト , 2019 All Rights Reserved.