スタディサプリENGLISH

【2019年11月】スタディサプリENGLISHのキャンペーンコードはこちらから!

スタディサプリENGLISHのキャンペーンコードですが,全部で3つあるコース(日常英会話コース・TOEIC L&R TEST対策コース・ビジネス英語コース)ごとに詳細や内容が異なります。

当記事では,各コースのキャンペーンコードについて1つ1つ紹介し,正しく適用されたかどうか知るための手順についてまとめました。

 

 

日常英会話コースのキャンペーンコード

日常英会話コースのキャンペーンコードについて

スタディサプリENGLISH【日常英会話コース】のキャンペーンコードですが,『無料体験期間を1週間から1ヶ月に延長できるコード』である,

TRY2016

が当サイトにおいて利用できます(多くの方にご利用していただいたおかげで,現在でも配布を許可されていることに大変感謝しております)。

これまで通り,以下の限定ページから申し込んで頂くことで,私の方で正常に申し込めたのか確認を取り,翌日以降コメント欄にてお伝えすることができますので,是非ご利用ください!

 

限定ページはこちら

 

管理人より

あまり長く掲載するのもあれだと思いますので,10日ほど掲載した後に削除させていただく形を取っています。

また,上のリンク先に表示されたコースでのみキャンペーンコードは使用可能です。

通常のスタディサプリや,その他コースと混同しないようご注意ください。

 

 

TOEIC対策コースのキャンペーンコード

スタディサプリENGLISHのTOEICコースのキャンペーンコード

続いて【TOEIC L&R TEST対策コース】のキャンペーンコードについてですが,月額2980円の『ベーシックプラン』と専属コーチが付く上位版にあたる『パーソナルコーチプラン』のものを別サイトにてまとめています。

これは配布のための条件や審査がより厳しくなったことを踏まえての処置です。

お手数をおかけしますが,TOEIC受験に役立つ記事や実際の体験談もありますので,是非ご利用ください。

 

通常のTOEIC対策コース(ベーシックプラン)は以下の記事からどうぞ。

パーソナルコーチプランについては以下の記事となります。

 

管理人より

これまでの配布状況として,前者は年に1回程度の配布に限られてしまっているのが現実です。

公開テストまでの日数が限られていることを考慮しますと,代替案としてキャンペーンの利用が推奨されています。

 

 

ビジネス英語コースのキャンペーンコード

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースのキャンペーンコード

ビジネス英語コースについては,現在のところキャンペーンコードは配布されておりません

が,こちらもTOEIC対策コースと同様,割引額の多いキャンペーンは頻繁に実施されていますので,以下の公式ページにて最新情報を確認するようにしてください↓↓

 

最新情報はこちら

 

管理人

最近では,社会人の方で誰かと一緒に始められる方の利用が増えてきています。

周りと競い合うことで続きやすくなりますからね!

 

 

キャンペーンコードを入力するにあたって

キャンペーンコードというのは有効期限が切れてしまうのが早く,「ようやく見つけられた」と思っても案外使えなかったりするもの。

さらには「本当に申し込みできたのか」,「コードがちゃんと適用されたのかわからない」などの不安がいつまでもつきまとい,精神衛生上にも良くありません。

ここでは『コードが正しく適用されたかどうか知る方法』について紹介していきますが,手順としては,

  1. 正しい申し込みページにアクセスする
  2. クーポンコードありの表示を確認する
  3. 完了日時をコメント欄のものと見比べる

という段階を踏むことになります。

ほとんどの方がスマホ操作などに慣れていると思いますので,先述のリンク先から手続きすれば問題なく完了できると思いますが,心配な方は続きをご覧ください。

 

申し込むページに注意!

キャンペーン申し込みページ

当サイトにお越しいただいた方の中には,コードの存在については知っていても,キャンペーンが実施されているかどうかはご存じない方がいらっしゃるかもしれません。

特に英会話コースで始めて上位コースに後から変更される場合に多いのですが,今使っているアプリ内で手続きを進めてしまったり,古い情報を載せているサイトのリンク先では最新情報が表示されないので注意してください。

まずはスタディサプリENGLISHの正しい申し込みページに行くことが重要です。

そしてコードを使用する際は,実施中のキャンペーンとその特典内容を比較し,よりお得に使える方で申し込むようにしましょう(対象期間や内容,その他注意事項は遷移先のページにて要確認です)。

前提知識として,キャンペーン価格とコードの併用はできません。

まず試しに1ヶ月使ってみて,気に入った場合は年間契約で申し込み直すことはOKです。

 

「クーポンコードあり」の表示を確認しよう!

「クーポンコードあり」の表示を確認するには,リクルートIDを発行し,スタディサプリENGLISHのログインまで完了させる必要があります。

その上で,上記で紹介したキャンペーンコードを入力し,エラーメッセージが表示されないことを確認しましょう!

 

①リクルートIDの取得

まずはリクルートIDを取得することから始めます。

リクルートID取得手順1

リクルートのサービスを使うのが初めての方は,上記画像右側の『新規会員登録へ』を選択してください。

なお,以下のサイトをこれまでに利用したことのある方は,既にお持ちかもしれません↓↓

リクルートIDが使えるサイト

リクナビはもちろんのこと,タウンワークやゼクシィ,さらにはケイコとマナブもリクルートのサービスだったのですね。

ほとんどの場合,自分のメールアドレスがそっくりそのままリクルートIDになるので,思い当たる節がある方は試してください。

 

私は持っていなかったので新規登録画面に進み,メールアドレスを入力してIDを発行することにしました↓↓

リクルートID取得手順2

メールアドレスを入力し仮登録メールを送信すると,受信ボックスに『スタディサプリ ENGLISH会員登録認証【リクルートID】』という件名でメールが届きます。

そこに記載されているURLから登録を進めましょう。

名前など基本情報を登録する画面になりますので,そのまま手続きを進めて…

リクルートID取得手順3

確認画面を経て,会員情報の登録は完了となります。

 

②スタディサプリENGLISHにログイン

登録が終わりスタディサプリENGLISHにログインできれば,いよいよキャンペーンコードを入力する画面の登場です

この際「ゲスト」という名前が表示されているかもしれませんが,そこは気にしないでOK。

ページを下げていくと,入力欄(画像の赤枠部分)が出てきますので,そこに当サイトで紹介している英数字を正しく入力してください↓↓

キャンペーンコードの入力欄

そのまま『申し込み内容を確認する』を押すと,キャンペーンコードが有効かどうか知ることができます

自分が申し込んだときは『TRY2016』が有効でしたので,その例で説明を進めますが,正しくないコードを入力すると以下のようなエラー画面が出ることがわかっています↓↓

キャンペーンコード入力時のエラーメッセージについて

入力欄の下に「エラーが発生しました」という警告が表示されているのがおわかりでしょうか。

次ページに進んでみても,以下のようにキャンペーンコードが正しく認識されていることを知ることができます。

それが以下の「クーポンコード あり」という表示です↓↓

クーポンコードありを確認する

無料期間例を見ても1ヶ月(4/1~4/30)に延びていることがわかります。

 

完了日時を確認しよう!

リクルートIDでログインをし直して,支払い方法を入力して確認をします↓↓

支払い方法の入力

これで,スタディサプリENGLISHの利用登録が完了です。

最後に,この後スタディサプリENGLISHから送られてくるメールを確認してください↓↓

申し込み完了日時を確認する

このメールに記載されている赤で塗った部分が申し込み完了の日時ですので,これをコメント欄で伝えているものと見比べて,同じであれば正しくコードが適用できていることになります。

 

 

まとめ

以上,スタディサプリENGLISHにおける最新のキャンペーンコードの紹介と正常に申し込みできたか確認する手順についてまとめてきました。

各コース別の案内ページや申し込み手順に,ご不明な点や違った点などございませんでしたでしょうか(あればご連絡ください)。

 

申し込みが完了した暁には,いよいよスタディサプリENGLISHの勉強が始まります。

英会話コースの例ですと,ログインするやいなやボサノバ調の音楽が流れ出してビックリするかもしれません(笑)

早速『レベルチェックテスト』で現時点での実力をAIに分析されることになりますが,すでに取得した級より下のレベルと判定されてかなりショックを受ける方も中にはいます。

とはいえ,英語力を上げたいから勉強しようと思ったわけで,そもそも英語ができるならスタディサプリENGLISHは必要ないですからね!

なお,対応している英語力ですが,

  • 日常英会話コース:英検5級から準1級レベルまで
  • TOEIC対策コース:TOEICの初心者~860点まで
  • ビジネス英語コース:スコアが400点以上ある方

といった具合に細かく分かれています。

英語以外の科目を学習されるであれば,通常のスタディサプリ(小学生から高校生の授業内容を扱ったサービス)についてもキャンペーンコードをまとめていますので,興味がある方はそちらもチェックしてみてください。

  • この記事を書いた人

スタディサイト管理人

都内で塾運営にかかわってから,講師歴も15年以上になりました。小学生から高校生まで,英数を中心に学校の定期テストから大学入試まで幅広く教えています。最近の関心事は「教育改革」で,塾に入ってくる情報に加え,セミナーや書籍,信頼のおける教育機関より得た情報をまとめています。すぐに実践できる勉強法やオンライン教育サービスを利用した学習戦略も意欲的に掲載。ネットを介したやり取りにはなりますが,少しでもみなさまのお役に立てたらと思います。

-スタディサプリENGLISH

Copyright© スタディサイト , 2019 All Rights Reserved.