スタディサプリ高校・大学受験講座,過去問ダウンロードの評判は?

更新日:

前回は,公立高校を受験する中学生に特に役立つ過去問のダウンロードサービスの評判について取り上げました(※参考:スタディサプリ中学講座の過去問ダウンロードの評判)。

続きまして今回ですが,スタディサプリにおいて高校生が利用できる過去問ダウンロードサービスについて言及し,その評判についてレビューしていくことにしましょう。

こちらも操作は中学講座と同様,簡単にできるのですが,中学講座以上に充実した量の過去問をダウンロードできたのは過去の話となり,2018年6月28日以降は終了と決まりました(詳細は後述)。

また,今後の教育改革において,センター試験も廃止されるため,高校・大学受験講座における過去問のダウンロードサービスが今後どうなるかは,現段階では全く予想が付きません

ですが,現状,スタディサプリ高校講座・大学受験講座において,過去問のダウンロードサービスは確かに存在し,役立てられる高校生もいることは事実です。

是非うまく利用して,合格に役立てていきましょう!

 

 

スタディサプリで評判なダウンロードと評判だったダウンロード

jbom411 / Pixabay

かつて,スタディサプリの高校講座・大学受験講座においては,2つのダウンロードサービスが存在しました。

それは,

センター試験の過去問ダウンロード

大学入試問題の過去問ダウンロード

です。

しかし,やはり著作権の問題など,スタディサプリの運営側にも色々複雑な事情があるのでしょう,この記事を書いている2週間後には,大学入試の過去問がダウンロードできなくなります↓↓

この大学入試過去問のダウンロードサービスは,スタディサプリでの受験戦略を考える上で,なくてはならない大変有意義なサービスだったので,この件について知ったときは,私も動揺を隠し切れませんでした。

ですが,決まってしまった以上しょうがありません(もともと,お得感のありすぎるサービスだと評判でしたので)。

また,センター試験についても,2020年には廃止となり,共通テストに取って代わるわけですから,今後の過去問ダウンロードサービスがどのような形で継続するのかは見通しすら立ちません。

しかし,来年にセンター試験を控えている受験生が現実にいるわけですので,今回の記事はそういった方のために書いています。

よって本記事では,スタディサプリの高校講座・大学受験講座で現存している『センター試験の過去問ダウンロードサービス』についてのみ,ユーザー内での評判を踏まえながら,大学受験にどのように利用できるのか考えていくことにしましょう。

 

 

スタディサプリでセンター過去問をダウンロードする方法

まずは受験メニューから,『センター試験過去問』を選択します↓↓

 

すると,以下のセンター問題集ダウンロードページが開きますので,自分の希望する年度・科目のダウンロードをしましょう↓↓

 

全部で3年分ではありますが,問題と解答だけでなく,解説やマークシートもダウンロードできると評判です!

例えば英語の問題をダウンロードしてみると,すぐにpdfファイルとしてダウンロードが完了します↓↓

pdf形式なので,データを保存できたり,印刷することも可能ですよ!

 

 

センター過去問は無料&マイナー教科までダウンロードできるのが好評!

スタディサプリのセンター過去問のダウンロードについて,どのような評判が寄せられているかというと,本屋で買うと1科目で1冊950円する赤本に比べて,会員は別途料金なしで,このダウンロードサービスを無料で利用できるという点が挙げられます。

もちろん,赤本のセンター過去問は最新のものですと25年分くらい載っていますので,スタディサプリの最新3年分は量的にとても少ないように思われます。

ですが,センターの試験範囲は年によって頻繁に変わりますし,問題形式も大きく変わる年がありますので,やはり最新の過去問が次のセンター試験を知る上で,一番良い教材であることに変わりはありません。

もちろん,25年前のものから全部の過去問を解くことがムダだとはいいませんが,センター試験が自分の受験に特に重要でなかったり,センター試験でしか使わないマイナー教科を,わざわざ赤本を買って25年分もやることはありません

東大に現役で受かるような高校生ですと,わずか1週間の勉強だけで,マイナー科目(例えば倫理)を9割取れるようになるほどの「読む」力を備えているわけですので,お金をかけずに受験勉強を乗り切りたい方にとってみれば,この過去問ダウンロードは大変役立つサービスだという評判に偽りはないと断言することができます。

また,普通の学力を有する受験生にとってみても,センター試験の対策はマイナー科目にまで手が回らずに当日を迎えることになるのがほとんどです。

そんなときでも,センター試験の過去問を3年分も解いておけば,会場で余計に混乱をすることなく,実力以下の結果になる可能性を低く抑えられるという口コミにつながってくるのでしょう。

 

とはいえ,センター過去問を解くことで,総合的な学力向上を狙える主要科目(例えば英語・数学)においては,大量の過去問を解くことがおすすめです。

そのため,そういったメジャー科目は赤本などの過去問を購入し,できるだけ多くの年数をこなすようにして下さい。

 

 

まとめ

といったわけで,スタディサプリ高校講座・大学受験講座のセンター試験の過去問ダウンロードの評判は,あまりセンターを重要視しない受験生やマイナー科目の対策をちょっとやるの際に最適だと言う点が主なものでした。

市販されている過去問は,安いとはいえ1冊1000円近くしますので,スタディサプリのダウンロードサービスで代えられる部分については,積極的に利用していきたいですね。

最後に,センター過去問ダウンロードにおいて,マークシートがダウンロードできるというのは地味に役立ちます。

受験期にマークシートだけ大量に印刷しておくと,一気にセンター過去問を解くときにパッと使えて,マークシート慣れまでできると好評です。

是非,使ってみてください!

スタディサプリ高校・大学受験講座の会員登録はこちら 

 

スタディサプリのその他評判については以下のページにまとめてあります↓↓

スタディサプリの評判

-スタディサプリ
-

Copyright© スタディサイト , 2019 All Rights Reserved.