新日常英会話コースの評判!充実した内容を安価で

2019年11月末,スタディサプリENGLISHから「新日常英会話コース」のサービスが新たに開始となりました。

私も早速登録し,1年使ってきましたが,他の有料コースでも評判になっていたスタディサプリENGLISHの魅力は本コースにおいても健在で,随所に確認することができます。

短時間で1回の学習を終えることが可能な点はもちろん,面白いストーリーや最高レベルの講師の採用は,大手企業のリクルートだからこそ実現できたものだと言えるでしょう。

コスト的にみて最も安い料金設定であるところも本コースの魅力であり,長期間学習する際に助かる他,英会話セットプランを利用すれば,さらに学習内容を充実させることもできます。

凝ったストーリーで異文化を学べる

新日常英会話コースのストーリー

新日常英会話コースの舞台はニューヨークです。

そのため,ストーリーを通してアメリカ文化に対する背景知識が自然と増えていきますし,海外旅行で英語が実際に必要になるシチュエーションで学べるところが実戦的だと感じます。

さらに,主人公が住む家は多国籍のルームメイトが集うシェアハウスなので,アメリカ以外にもフランスやカナダの話であったり,文化の違いにまつわるエピソードを見聞きすることができるはずです。

ある程度学び終えると,長く付き合っていける英語教材というのは,面白さも兼ね備えているものなのだと感じずにはいられません

TVドラマでは良いシーンで決まって次回予告やCMが入るものですが,「続きはどうなるんだろう?」と気になるからこそ,そのまま続けて観たい気持ちになるものです。

これと同じことが,新日常英会話コースでも実感できます。

思い返せば,中学や高校の英語教科書はいまいちな内容でした。

その理由はおそらく,学習指導要領にあるような「身に付けるべき文法事項による縛り」があることが多かったり,教育的・道徳的な観点を重視するあまり,どうしても面白い展開にできなかったからでしょう。

それに対して,この新日常英会話コースでは,有名な脚本家である江頭美智留さんがストーリーを手掛けています。

彼女の名前を知らない方でも,「ごくせん・ナースのお仕事・1リットルの涙」といった作品名を耳にしたことはあるでしょう。

「ごくせん」に関しては,仲間由紀恵扮するヤンクミが好きで私も毎回観ていましたが,第1シリーズの1話や最終話の脚本(もちろんそれ以外の回もありますが)を手掛けたのが,この江頭さんです。

話の急展開に定評がある方だと記憶していますが,それはこの新日常英会話コースにおいても健在でした↓

新日常英会話コースのあらすじ

一つ一つの話では,ある程度学ぶ表現が決まってはいますが,長いストーリーを通してみると骨太なシナリオがちゃんと存在することがわかります。

加えて,使われている英語に関しても,時代は現代なので親しみやすく,登場人物には教養があって年代的に近い人の英語を覚えることになるので,より自然な英語を学ぶことが可能です。

私は昔,祖父からもらった,戦後まもなくの教科書のフレーズを暗記して友達の外国人に使ってしまっていた時期があるのですが,まるで時代劇のセリフのごとく聞こえたのでしょう。

「一体,いつの英語?」と笑われてしまったことがありました。

例えば"I shall be only too pleased to do my best in that line of work."という表現は,日本語で「私は其の方面の仕事に全力を盡すことを非常に喜んで居る」と訳したような意味合いで受け取られます。

時代や年代に合った英語を学ぶことは重要です。

本コースのストーリーや登場人物については,以下の記事に詳しくまとめているので,興味のある方はどうぞ↓

 

 

スティーブ・ソレイシィ氏の講義が視聴可

スティーブ・ソレイシィ先生の授業

スタディサプリENGLISHでは,どのコースにおいても有名講師の動画が観られるのが評判ですが,新日常英会話コースを担当するのはスティーブ・ソレイシィ先生です。

実際,どの有料コースでも使える(旧)日常英会話コースでも氏の動画が観られてしまうのですが,あちらでは5レッスンに1つしかない動画に対し,こちらはほぼ毎回のレッスンに動画が用意され,より濃い内容になっています。

英語で気の利いた言い回しや,発音やイントネーションがカッコいい表現に出会って,「実際に使ってみたい!」と真似することで,不思議と長く記憶に残っていた経験をされた方はいらっしゃらないでしょうか。

それをお気に入りの先生に学ぶことで,さらに効果が高まります。

私が初めてソレイシィ先生の講義を受けたのは,「英会話タイムトライアル」というNHKラジオの番組でした。

リズミカルな説明と楽しい練習方法に大変感銘を受け,氏の著作もその後読むようになり,自分の塾での指導にも役立てています↓

スティーブ・ソレイシィの著書

NHKラジオというのは,その時代に英語を教えるのがとにかく上手い人が講師に選ばれるもので,かつては松本亨や東後勝昭氏の講座を図書館で探し出しては聴いていましたが,スティーブ・ソレイシィ先生も講師を務められるに十分な能力をお持ちの方です。

彼はワシントンD.C.生まれのネイティブで,応用言語学に明るいだけでなく,バスケットが好きで,TBSドラマの「天までとどけ」にも出ていたりとマルチな才能がある点にも惹かれています。

そんな彼の動いている姿をレッスンの合間に毎日観られることは,私にとってはご褒美でしかありません(笑)

みなさんもきっと楽しんでいただけることと思います。

先生の詳しいプロフィールや,彼が推奨する英会話の上達法についてはこちらをどうぞ↓

 

 

(旧)日常英会話コースが最も安く使える

旧日常英会話コースのデイリーレッスンの例

前章で触れた「(旧)日常英会話コース」ですが,内容としてはおまけとは思えないほど有用であるにもかかわらず,残念ながら,有料コースの無料特典としてしか入手方法がありません。

英検や高校入試で高得点を目指す中高生などであれば,旧コースを目当てに,月額が最も安いこの新日常英会話コースを契約することも十分あり得る選択です。

もっとも,折角2つのコースを使うことができるようになるわけですし,内容的に両者とも英会話を扱っているわけですから,片方だけを使うことはせず,幅広いトレーニングから必要なものを取捨選択しましょう。

例えば,新日常英会話コースの基礎講座で中学の英文法や単語を復習しつつ,日常英会話コースのデイリーレッスンで学んだり,普段は新日常英会話コースで学びつつ,(旧)日常英会話コースのオートリスニングでやや易しめの音源を聴くのもおすすめです。

特に,スティーブ・ソレイシィ先生の動画があるキーフレーズチェックは,両コースともチェックすると良いと思います。

(旧)日常英会話については,以下の記事を参考にしてください↓

 

 

他コースと比べてトレーニング内容に遜色なし

新日常英会話コースのトレーニング一覧

スタディサプリENGLISHで評判のトレーニングとしてディクテーションやシャドーイングが知られていますが,有料コースの中ではこの新日常英会話コースだけ,シャドーイングのトレーニングがありません

とはいえ,それ以外のトレーニングについてはほぼ同じものが備わっており,「リード&ルックアップ」や「瞬間発話プラクティス」では,さまざまな角度からスピーキングの練習をすることができます。

瞬間発話プラクティスで毎回1つ新しい表現を学ぶことになりますが,このトレーニングの数は,レベル(Lv.1~4)ごとに200ずつあるので,少なくとも800個の表現を習得できてしまう計算です↓

瞬間発話プラクティスの例

メインとなるレッスンにあるトレーニングについては,以下の記事で確認してください↓

 

 

まとめ

新日常英会話コースの登場人物とキャッチフレーズ

以上,新日常英会話コースの評判についてみてきましたが,いかがだったでしょうか。

今回紹介したものについてまとめると,以下のようになります↓

  • 有名脚本家による異文化を学べるストーリー
  • スティーブ・ソレイシィ先生の魅力的な動画
  • 特典の(旧)日常英会話コースが最も安く使える
  • 他コースと比べても遜色ないトレーニング

最近はコロナの影響で,海外旅行をする機会が遠ざかってしまいましたが,それでも日ごろから英語を学習しておくことは大切です。

また,ビジネス英語コースと同様,英会話セットプランを利用すれば海外の人とオンラインで会話練習をすることもできます。

今は準備期間だと思って,自己鍛錬に励みましょう!

基本となる英語力は,これからどんな形で英語に携わることになろうと無駄にはなりません

スタディサプリENGLISHの有料コースは,英会話セットプランも含めてすべて無料で体験できる他,お得なキャンペーンも開催されていることもあります。

申し込みの前には,以下の記事をチェックするようにしてください↓

最後までお読みいただき,ありがとうございました。

-スタディサプリENGLISH

  • この記事を書いた人
blank

スタディサイトの管理人

都内の塾運営にかかわり,講師歴も15年以上になりました。小学生から高校生まで幅広く教えています。最近の関心事は教育改革で,塾に入ってくる情報に加え,信頼度の高いものをまとめてみました。ネットを介したやり取りにはなりますが,少しでもみなさまのお役に立てたら幸いです!