パーフェクト講義のテキストの使用感と注文方法

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースは,通勤や通学中のすき間時間に効率良く学習することを可能にするアプリではありますが,自宅でじっくり学習することで一気に追い込みをかけたり,TOEICに対する自分なりの攻略法をゆっくりと模索するような使い方も可能です。

本コースでは,本番さながらの問題演習ができるにとどまらず,どのような方法論やペースで学習を進めていけばよいのかといった,すぐに実践できる勉強法も学べますが,中学や高校で習う英文法の講義までも受けられてしまうオールインワンの性格が評判の1つになっていました↓

評判を表す顔文字
スタディサプリのTOEIC対策コースが評判な理由

スタディサプリENGLISHにはいくつかの有料コースがありますが,その1つにTOEIC対策に特化したものが知られています。 詳しくは「TOEIC L&R TEST対策コース」と呼ばれますが,こちらは2017年に登場して以 ...

続きを見る

特に関正生という,人気と実力を兼ね揃えたカリスマ講師による「パーフェクト講義」には,いかなる他教材も真似することのできない唯一無二の価値があり,是非とも視聴してほしいおすすめのコンテンツです。

具体的には,TOEICのパート別攻略法を学べるものと,狙われる文法に特化した英文法編の2つがあり,それぞれの詳細なレビューはすでに行いました。

そして時は2018年,そんなパーフェクト講義において,自宅で腰を落ち着けて勉強するのに最適なテキストが2月と9月にそれぞれ発売されたわけです。

どちらも販売開始に合わせて購入したこともあり,当時は最速のレビューとなったように思いますが,これらのテキストの使用感や注文方法(料金やラインナップ)に興味がある方は,是非お読みください。

パーフェクト講義とは

パーフェクト講義アプリ版の内容

先に紹介した記事で詳しい説明をしているので,本記事ではパーフェクト講義(アプリ版)のコンテンツについては簡単に触れるにとどめますが,主に以下のような特徴があります↓

  • パート別にどのような出題傾向があるのかわかる
  • どの点に気を付ければ高スコアが取れるかわかる
  • TOEICで頻繁に目にする英文法を素早く学べる
  • TOEIC満点の関先生が動画で懇切丁寧に解説してくれる

そのレッスン数は,文法編も合わせると実に200以上となり,スタディサプリENGLISHのメインコンテンツと呼ぶにふさわしい充実度を誇ります。

各レッスンに含まれるトレーニングでは,ただ問題を解いては解説を読むだけではありません。

関先生が黒板を使って講義してくれますし↓

パーフェクト講義で解説する関先生

学習内容を定着させるためのシャドーイング(声に出して発音するトレーニング)やディクテーション(スペルを書き取る練習)といった復習機能も充実しているので,PCやスマホ上で強制的に(ですが楽しく)演習を積むことが可能になります↓

パーフェクト講義のディクテーションの例

このような,オンライン学習ならではの機能が満載のスタディサプリENGLISHですが,月額を支払って使うというサブスクリプション的な性質上,契約期間が切れてしまえばもうコンテンツを見返すことはできなくなってしまいます

特に,TOEICを時間を空けて数年ごとに受けているような方にとっては,一度理解した講義内容をいつでもパッと思い出すための工夫が必要になってくるわけです。

さらには,私も経験がありますが,いざTOEICの模試を解いている最中に「あれ,こういう問題を解くときは,どんなことに気を付けてやればよかったんだっけ?」などと混乱してしまうことがあります。

こんなときにいちいち動画を見返しているようでは,時間ばかりがかかって,いまいち効率が良くありません。

その他にも,スマホやPCの操作に慣れていない方であれば,アプリの使い勝手にやや不便さを感じてしまうことも少なくはないでしょう(年々アップデートで改善され,例えばパート7の読解問題でも,問題と本文を一目で見渡せるようになるなどしてはいます)。

しかし,そんなスタディサプリENGLISHの弱点も,「パーフェクト講義のテキスト」の登場を機に,大きく解消されました。

「冊子」という形式上,パラっとめくれば即座に学習した内容を思い出すことができますし,音声もダウンロードできるので,契約期限が来たとしてもずっと保存しておくことが可能です。

これは,これまでに手間がかかっていたところはさらに楽に,そしてアプリと併用することで,より盤石なTOEIC対策ができるようになったことを意味します。

それでは次章から,実際のテキストの使用感をみていきましょう!

 

 

パーフェクト講義のテキストを使ってみた

まずは通常のパーフェクト講義のテキストからです。

スタディサプリENGLISHの学習ページから注文すると,2日後にゆうメールで届きました↓

パーフェクト講義テキスト到着時の様子

注文したのは「パーフェクト講義 全Part【4冊】セット」なるものですが,

  • Part1&2とPart3&4の2冊
  • Part5&6とPart7の2冊

の計4冊が,2つの封筒に分かれて届いたことになります(料金は後述)。

開封すると,中から色とりどりのテキストが出てきましたが,持ち運びが便利なサイズ感で(A5サイズは21cm×15cm程度),最大2パートごとに分冊という形になっていたために重ばらないところも嬉しいポイントです↓

パーフェクト講義のカラフルなテキスト

冊子になったときの,まとまりのよさと復習のしやすさは最高でどんどん書き込めますし,付箋を貼るなどの工夫もできます↓

パーフェクト講義のテキストに書き込んだ例

私は復習する際はスラッシュを入れたり,問題文に単語の意味などを書き加えて読み直すのが好みです。

もちろん,TOEIC本番で書き込みをすることはできないのですが,復習する際はスラッシュリーディングをしたり,正解の根拠に線を引くなどの勉強法が効果的だと思います。

見開きで確認できるため,一度に見られる範囲が広がって使いやすいです。

例えば,上の冊子と同じところの問題は,PCだとこのように表示されてしまいます↓

パーフェクト講義をパソコンで学ぶ例

スマホでも質問をいちいち隠しながら読むことになるので,改善されたとはいえ,パート7をやるときなどは辛いです。

「動画の講義内容の方は,どの程度まで収録されているのだろう」と不思議になってテキストを確認してみました。

するとなんと,関先生の一言一句まで漏らさずに収録してあり,得られる情報量に差がありませんでした

動画と同じく,冗長な雑談めいたことのない,効率的なテキストに仕上がっていました↓

パーフェクト講義テキストにある関先生の動画内容

なお,音声ダウンロードのページについてはテキスト内に記載があり,そちらから簡単にダウンロードすることができました。

 

 

英文法編のテキストを使ってみた

パーフェクト講義-英文法編のテキスト

2018年の9月には,パーフェクト講義-英文法編のテキストも発売になりました。

こちらも,アプリの解説動画で語られていたことが,黒板を見ずに読むだけで学べるように編集してあり,たとえ動画を観ていなくても十分に理解することができます。

やむを得ず,英文法編の方までアプリで学習しきれずに,契約期限がきてしまったときも,テキストさえ買っておけば大丈夫そうですね。

文法問題を扱うということで,パート5の問題を多く解くことになりますが,こちらは英語の実力を底上げしてくれる,スタディサプリENGLISHの栄養素的なものとなります。

見開き形式なので,取り組みやすいです↓

パーフェクト講義-英文法編の見開きの様子

アプリで学習する場合だと,問題と解説が別画面になってしまいますし,画面いっぱいに全文表示することができません↓

パーフェクト講義-英文法編をパソコンで開いた様子

なお,英文法編の方はそもそも音声データがないので,ダウンロードページは存在しません。

 

 

テキストの注文方法

パーフェクト講義のテキスト購入ボタン

パーフェクト講義の注文方法は簡単で,スタディサプリENGLISH内にある,「テキスト販売へ」というボタンを押した後に出てくる販売ページから手続きするだけです。

価格はセット販売になるためか,実戦問題集と比べると割安感があります(更新時点での料金です)↓

  1. 英文法編セット=2420円
  2. リスニングPartセット=2420円
  3. リーディングPartセット=2420円
  4. 全Part【4冊】セット=4708円
  5. 上記1~3の6冊セット=6578円

この他,実戦問題集も含めた8冊フルセットが期間限定で販売されることもあるので,キャンペーンの実施状況については以下の記事で確認するようにしてください↓

計算機と日本円
【2022年5月】スタディサプリのキャンペーンとコードのまとめ

当記事では,スタディサプリのキャンペーンとコードについての最新情報をまとめています。 一口に「スタディサプリ」といっても色々なコースやプランがあるわけですが,コーチングが受けられる個別指導コースから合格特訓コース,夏~冬 ...

続きを見る

これまでにスタディサプリを使ったことがない方は,購入するにあたって会員登録(リクルートIDの発行)が必要となるので,一度はTOEIC対策コースに申し込むことになります。

こちらは無料体験ができるので,その間にアプリ版の講義動画についてもできるだけ視聴してみてください↓


blank

アプリ版を使うことで,より一層,冊子の魅力がわかってくるというものです。

加えて,スタディサプリ内で解説されている知識は,市販本では得られにくい貴重なものですし,実戦的な解き方から英文法の復習までできてしまう,まったく隙のない内容ですので,これから初めてTOEICテストを受験する方であれば,これらのテキストはマストバイだと思います。 blank

なお,演習量をさらに増やしたい方のために,実戦問題集(いわゆる模試)のテキストも出ているので,是非そちらも検討してみてください↓

スマホと実戦問題集のテキストを比較
実戦問題集のテキストのレビュー!購入方法の紹介も

スタディサプリENGLISHにある「実戦問題集」という学習コンテンツですが,アプリを使った利用に限っても充実したトレーニングが行えるのは確かですが,テキストを購入することにより,模試として使うことができるようになります。 ...

続きを見る

 

 

テキスト購入にまつわるエピソード

こちらは余談になりますが,テキスト冊子が届いた翌日,リクルートから1通の速達が届きました。

一体何事かと思って中を見てみると「スタディサプリENGLISHの誤記に関するお詫び」という表記が目に入りました。

どうやら,問題を解くにあたって必要となる図表が表記されていなかったとのこと。

そして,その簡易的な措置として,図表を表記したシートが同封されており,さらに後日,訂正されたテキストを再配送していただける旨が記載されていました

リクルートからテキストの誤記に関するお詫び

今回のことは,完全に予想していなかったトラブルではありましたが,こういった1つ1つの対応に,企業の姿勢というものは表れてくるように感じています。

スタディサプリENGLISHでは,頻繁に受講者対象のアンケートも実施していて,「サービスの改善を続けていきたい」というリクルート社の姿勢は,多くのユーザーの目には印象良く映ることでしょう。

※本件に関して,現在では修正された完全版が発売されています。

 

 

まとめ

パーフェクト講義の講義動画とテキスト

以上,スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースからパーフェクト講義の各種テキストについて,英文法編も含めてレビューしてきました。

テキストが存在しない時代から講義の方をちょこちょこ観ていましたが,やはり冊子になると,アクセスしやすさと記録のしやすさが大きく改善しますね。

このテキストさえあれば,関先生の講義を受けなくても同等の効果が期待できるわけですから,TOEICの総合対策本を安くお探しの方にもおすすめできる6冊です。

「TOEIC対策を始めたいのだけれど,なんか良い参考書ない?」と周りの仲間に尋ねられたときは,パーフェクト講義の冊子をおすすめすれば間違いありません。

いざとなったら,アプリを使っても学べるという保険付きですし(笑)

冊子の効果に関してですが,私の塾で生徒に勉強を教える際には,コピーで済ませられる教材であっても,冊子を購入して取り組んでもらうように心がけています。

というのも,冊子としてしっかりとテキストを持参し,一冊完璧にやり遂げたときの達成感は凄まじいもので,生徒の勉強に対するモチベーションに大きな影響を及ぼすからです。

もちろん,純粋に所有する喜びもあるわけで,折角TOEICを頑張ろうと決めたわけですから,何度も繰り返してはやり直すようにして,冊子がボロボロになっていく過程を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

最後に,パーフェクト講義のテキストのおすすめポイントをまとめてみますと,

  • 文字で読むことで理解が深まる
  • スピード重視でTOEICの準備をする際に便利
  • アプリより使いやすい部分もあり,使い分けが可能
  • 安価でTOEICのスコアアップができる
  • 世に出回っていないTOEICのコツを学べる

となります。

是非,パーフェクト講義のテキストを使って目標スコアを達成してください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

-スタディサプリENGLISH

  • この記事を書いた人
blank

スタディサイトの管理人

都内の塾運営にかかわり,講師歴も15年以上になりました。小学生から高校生まで幅広く教えています。最近の関心事は教育改革で,塾に入ってくる情報に加え,信頼度の高いものをまとめてみました。ネットを介したやり取りにはなりますが,少しでもみなさまのお役に立てたら幸いです!