評判

スタディサプリENGLISHから「TOEIC対策コース」の評判!

スタディサプリENGLISHには「TOEIC®L&R TEST対策コース」と呼ばれる,TOEIC学習に特化したサービスもあります。

こちらは2017年に登場して以来すぐに評判となり,今ではスタディサプリENGLISHの本流とも言える立ち位置を作りあげてしまいました。

本記事ではそんなTOEICコースについて,各種プランに含まれるサービス内容や料金に関する評判をみていくことにしましょう。

ベーシックプランの評判

TOEICコースの評判の多くは,月額2980円のベーシックプランについてのものがほとんどだということです↓↓

もっとも,このプランで利用できるコンテンツは次章で紹介するパーソナルコーチプランにおいてももちろん利用可能になるので,TOEIC対策全体に関する評判と捉えることもできるでしょう。

まず,スタディサプリENGLISH全体を通して言えることではありますが,すき間時間にサッと終えられるとの評判が目立ちます。

それも実は当然で,本コースの学習コンテンツはどれも,普段多忙な大人に向けて作られているからです。

「ずっと一日やることが多かったせいで疲れてしまっていても,せめてトレーニング1つでも終えられるように」と,1回あたりの学習時間が短く工夫されているので,きりがよいところまで終わらせられます。

そのような調子で,スキマ時間による学習を少しずつ積み重ねていくことで,気が付いたら数十分の学習時間に到達していることも意外とありました↓↓

なお,実際にTOEIC対策コースを使って数ヶ月で180点以上という劇的なスコアアップに成功した方は,毎日1時間から2時間程度の時間を捻出できていたそうです↓↓

そして日々のレッスンを構成するのが,充実した学習コンテンツ。

通常,TOEIC学習のトレーニングは英語力自体を高めることか,テストでの得点力を高めるテクニックを習得させるために行われますが,ベーシックプランにはそのどちらもバランス良く含まれています

詳細は別記事にまとめるとして,ここでは各種コンテンツにおける評判をまとめてみていくことにしましょう!

パーフェクト講義は高品質

blank
スタディサプリENGLISHのパーフェクト講義について

続きを見る

パーフェクト講義は得点力を大幅にアップする目的で使いますが,全パートの対策講義を関正生講師の解説動画と共に学ぶことができます。

関講師と言えば,「世界一わかりやすい」シリーズの参考書がベストセラーになっている人気講師。

書籍版との違いは黒板を用いた授業動画とアプリを用いた学習コンテンツ,さらには自動採点&時間計測機能です。

彼の授業は無駄がなく,英語本来の意味(原義的なもの)から教えてくれるので,何度も復習する時間が取れない社会人や大学生であっても,論理的に英語を理解できるので忘れにくいと評判です(彼の授業は「もはや英語ネイティブ目線の説明である」とも形容されます)。

オンラインの強みなのでしょうが,受講者の反応が記録としてスタディサプリENGLISH側にも伝わるので「この動画は途中で離脱する人が多いぞ」とわかれば,すぐにその動画は時間を短くして作り変えられます。

さらに最近では,受講者の誤答率が高い問題から順番にピンポイント解説の動画が追加されてきており,こういったユーザーフレンドリーな対応も有料アプリならではの高品質なサービスだと評判です。

アプリ形式ですのでポチポチとボタンを押していけばクイズ感覚で楽しく学べますし,アプリ上に正答数や学習時間などがしっかりと記録されてきますのでやる気にもつながります。

実戦問題集は安価で購入可

blank
スタディサプリENGLISHの実戦問題集の内容紹介!

続きを見る

実戦問題集は無印のもの10冊と「NEXT」が付いたもの10冊の計20冊からなりますが,アプリ版は問題集代わりに,そして書籍版を購入すれば模試として使うことができます。

こちらは形式が本番そのものなので,パーフェクト講義と同様,得点力を高める部類に入るでしょう。

試験前に最低でも1度,できれば毎週1回やりたいトレーニングです。

なお,テキスト冊子はサイズや見た目がスタイリッシュで携帯するのに向いていますし,価格も公式問題集より安く購入できると評判です!

TEPPAN英単語でTOEIC用の語彙力が身に付く

blank
スタディサプリENGLISHの単語学習はTEPPAN英単語で

続きを見る

「これまでにTOEICの単語帳はおろか,公式問題集すら一度も手にしたことがないんだ」

という方にとっては,目標スコア600点~990点まで対応したTEPPAN英単語が役立つでしょう。

受験英語だけでTOEIC本番に挑んでもそれなりの点数は出ますが,公開テストに出やすい単語を中心に学ぶことで,TOEICに特化した語彙力が身に付きます。

リーディングに限らずリスニングにおいても,頻出単語をマスターすれば結果的に正答率が上がりますので,毎日やりたいコンテンツです。

毎日100個の単語学習も,スタディサプリENGLISH流の勉強方法でこなせばあっという間に終わります!

なお,TEPPAN英単語は市販されました↓↓

英文法は中学高校内容を復習できる

blank
パーフェクト講義-英文法編の詳細

続きを見る

ベーシックプランにある英文法の対策コンテンツとしては,「パーフェクト講義-英文法編」が有名です。

いわゆる高校英語のうち,TOEICに出る内容のみをまとめたもので,最近は中学英語も怪しい方のために「基礎講座」がコンテンツに加わりました。

初めて英文法を学ぶ人だと,分かりづらいところもあるかもしれませんが,多くの方にとっては,中学・高校の英語の授業で学習した内容をやり直す講義はありがたいでしょうし,受験勉強をしっかりやった経験が一度でもあれば,すぐに忘れた知識を思い出せることでしょう。

人間,一度勉強した内容は時間が経って忘れてしまったようでも,確かに記憶の中に残っています。

なお解説動画はパーフェクト講義の方が関講師。

一方で基礎講座に含まれる英文法については山田治講師が担当しています。

日常英会話コースが無料に!

blank
スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」の評判は?

続きを見る

ベーシックプランを契約すると自動的に「日常英会話コース」も利用できるようになります

かつては月額にして980円のサービスでしたが,それが追加料金なしで使えるようになるので,かなりお得な印象です。

内容的にはLv.7ともなるとビジネスシーンでの英会話が増え,TOEICでも大いに役立ちます。

 

パーソナルコーチプランの評判

次にTOEICコースの最上位プランにあたる「パーソナルコーチプラン」の評判の方,見ていきましょう!

サービス内容としては,ベーシックプランの内容に,担当コーチによる学習管理と指導が加わったものと理解していただいて構いません↓↓

もちろんそれ以外にも特典的なものはありますので,詳しい違いに興味のある方は以下の記事をご覧ください↓↓

パーソナルコーチプランが向いている人
スタディサプリのパーソナルコーチとベーシックプランの違い

続きを見る

パーソナルコーチプランの使用期間は「最低3ヶ月から」となっており,料金も「68000円から」と通常プランとは大きく異なりますが,より確実に成果を上げたい方や,優秀な方に手取り足取り教えてもらいたい方,「いまいちやる気が出ない」と悩んでいる方にもおすすめできます。

「コーチがたえず親身になって相談に乗ってくれる」,「コーチの期待に応えたかったので頑張れた」という評判が多くを占めており,私を担当してくださったコーチもTOEICスコアは900点以上で,伸びない悩みを抱えながら学習した過去のある方で,その時の経験を詳しく話していただけました。

他にもいろいろなコーチがいるので,申し込まれた方は楽しみに待っていましょう↓↓

各自の能力にあわせて学習スケジュールを作成してくれるサービスは,もはや普通に「個別指導」と呼べるものであり,コーチに指示された課題さえやっていれば100点以上のスコアアップが実現されても驚きではありません。

私も3ヶ月という短期間,絶えず励ましてもらいながら大幅にスコアアップできました。

特にTOEICの勉強に慣れていない人や,仕方なく結果を出さなければならない方にはぴったりのプランでしょう

詳しくまとめた記事は以下になります↓↓

 

低評価について

TOEIC対策コースに寄せられた低評価の方も,もちろん無視するわけにはいきませんので,しっかり拾っておきましょう。

大体の評判は,日常英会話コースと同様「物理的な問題に関するもの」と「学習コンテンツに対する評価」の2種類になりますが,前者はほとんど内容が共通なので省略します。

一方で内容面については,どのレビュワーも一定の評価はしており(星の数で言うと4.2/5.0なので高評価の部類),スタディサプリENGLISHのTOEIC対策アプリは,少なくともコストに見合うだけのサービスだと誰しも認めているようです。

しかしその上でさらに改善するポイントとして,以下の3つが挙げられています↓↓

写真が小さくて見にくい

この内容での低評価は,スマホメインで勉強されている方や,視力があまり良くない方にとっては気になる問題ですね。

アプリの無料期間中に,まずはパーフェクト講義内にあるPart1の例題を通して,自分がストレスに感じるほど写真が小さくないか確認するようにしてください。

おそらくこれをクリアできれば大体の問題は解決します。

もしダメであれば,実戦問題集をテキストで買ったり,タブレットやPCを使って学習する必要があるでしょう。

なお,最近ではPart7の問題画面が見やすくなりました↓↓

Part7のレイアウト変更

すぐに飽きてしまいそう

こういった心配を抱えている方のために,無料体験期間は7日間用意されているので,その間どのくらい勉強するようになったか確認して下さい。

その他,一括払いに対する返金制度や月額契約をするのも1つでしょう。

特にTOEIC学習の動機が「就職や昇進のために仕方なく」であれば,すぐに続かなくなってしまう可能性が高いと思います。

そうならないためには,上で挙げた「パーソナルコーチプラン」を利用してみるのはいかがでしょうか。

TOEICスコアが860点以上の方はそもそも受講できないので注意が必要ですが,多くの受講者が3ヶ月で100点以上のスコアアップを実現しています。

間違った問題だけ抽出してほしい

このレビューが低評価レビューのなかで最も多かったように思います。

やはり「自動で間違えを分析し,それをストックしてやり直せるような機能」こそ,スマホという高機能デバイスを使った英語学習サービスに求められているものでしょう。

なお,こちらに関してもこれまでに,単語復習機能が実装されたり,問題がある程度進んだタイミングで確認テストが設けられるなど,工夫の跡は見られました。

また,長年契約しているとわかりますが,頻繁に利用向上のためのアンケート(謝礼はAmazonギフト券)のお願いが送られてきます。

「まとめて100問ランダムで出題してほしい」や「学習パートを選択する機能が欲しい」といった低評価を寄せている方は,是非要望として送りましょう!

もちろん限度はあるでしょうが,できるところからアップデートで改善されていくと思いますよ。

 

まとめ

以上,スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースにおける評判について,良いものと悪いものの両方をまとめてきました。

前者の例ですと,ベーシックプランに含まれるあらゆるコンテンツには無駄がなく,英語の基礎固めと実践的な試験対策をどちらともにしっかりと学べることがわかりました。

高い公式問題集や参考書を購入しても辛いまま学んでいくこともあるでしょう。

それに対し,通勤通学のスキマ時間を生かして学べて,24時間いつでも動画で楽しくわかりやすく学べるTOEIC対策コースですから,評判になるのも頷けます。

もちろん,使う人の環境によってはスマホとの相性が悪かったり,画面や操作に慣れない場合が出てくるのも事実です。

いまいちやる気が出ず,挫折してしまいそうな場合にはパーソナルコーチを付ける必要がありますが,やはり値段は高くなってしまいます。

そういったことも踏まえ,まずはベーシックプランの無料体験期間中にたくさん使ってみて,基本操作の確認はもちろん,3日坊主にならずに済むかどうか,解説や学習コンテンツは理解しやすいかどうかのチェックをするようにしてください。

私がそうなのですが,学習のモチベーションがその日の気分で上がったり下がったりする人にとってみれば,「やりたいときは沢山できて,やりたくないときにも少しだけ学んでおける」スタディサプリは,掛けた時間の分だけ,正当な見返りが得られる安心感があるので,精神的にも勉強を続けやすいと感じたものです。

学ぶ内容については即効性があるので,残り時間が少ない人もせめて「パーフェクト講義」だけはやってからTOEICを受験することをおすすめします。

というのも関先生の授業では,受験生が陥りやすい「TOEICあるある話」をバンバン聞かせられるわけですし,スタディサプリENGLISHを使っていなければ回避できなかったであろう運命を,試験前に先読みできてしまうわけですから,経験の浅いTOEIC初心者の目には,特にありがたい授業として映るでしょう。

「TOEICで500~600点目標の人には特に向いている」という評判には,上記内容が関係しているのかもしれません。

パーソナルコーチプランを利用予定の方は特にですが,キャンペーンが実施されていないか,以下のまとめ記事で確認してから申し込むようにしてください↓↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
blank

スタディサイト管理人

都内の塾運営にかかわってから,講師歴も15年以上になりました。小学生から高校生まで学校の定期テストから大学入試まで幅広く教えています。最近の関心事は「教育改革」で,塾に入ってくる情報に加え,セミナーや書籍,信頼のおける教育機関より得た情報をWebにまとめてみました。ネットを介したやり取りにはなりますが,少しでもみなさまのお役に立てたらと思います。
twitterLINE

-評判

© 2020 スタディサイト