入試改革

ケンブリッジ英検と大学入試改革

ケンブリッジ英検(Cambridge English)は,2020年度入試改革で採用される民間試験の1つです。 英検やTEAPなど,いくつかメジャーな候補がある中で,この試験はIELTSと並んで最も高いレベルまで判別することができますが,周りで受けている人は滅多にいないマイナーな試験でもあります。 そもそもの対策の難しさもありますが,おそらくは他の試験で事足りてしまうのが一番の原因でしょう。 とはいえ,今後脚光を浴びることも増えるでしょうし,ケンブリッジ英検に向けて勉強することは,英語4技能をバランスよく ...

入試改革に利用できる『TOEFL iBTテスト』の概要と対策!

今回は,入試改革において英語4技能の学力を測る民間資格検定試験に認定されたもののうち, 『TOEFL iBT』 について,その試験概要と対策方法について簡単にまとめていきたいと思います。 大学入試で今後TOEFLを利用される予定の方はもちろん,TOEFLのテスト形式や受験料,一般的な勉強法についてどのようなものになるのか知りたい方も是非一度目を通していただけたら幸いです。 TOEFL iBTとは TOEFLのテスト開発と運営元はアメリカのETS(Educational Testing Service)です ...

大学入試英語成績提供システムについてまとめました!

今回は『大学入試英語成績提供システム』についてまとめてみたいと思います。 いわゆる2020年度から始まる共通テストの枠組みの中で,英語だけが民間の資格検定試験を活用することになりますが,どのような試験がどのようなルールで活用されるのか,ここでしっかりと理解しておきましょう! 管理人より といった具合に記事を書いてから半年後,本システムの導入が見送りになってしまいました。塾で指導する身としても大変残念な結果でありますが,該当者であるないにかかわらず,今ある確かなものだけを頼りに,この瞬間にできる最大限の努力 ...

大学入試にTOEICを使いたい方が知っておくべきこと

主に社会人が受けそうなTOEICという試験ですが,2020年の入試改革に伴い『大学入試英語成績提供システム』への参加が一度は決定しました。 ですが,後述するように,現在は参加申し込みを取り下げる運びとなってしまったので,受験生の方は注意してください。 ここでは,2020年度からTOEICがどのような形で大学入試に使われていくのか,最新の情報をまとめています。 TOEICで4技能をどうやって測るの? geralt / Pixabay 2018年3月,TOEICの『大学入試英語成績提供システム』への参加が認め ...

大学入試改革と推薦・AO入試の今後

大学入試改革というと、やはり大学入学共通テストが目立ちますが、各大学の個別入試も改革されることを忘れてはいけません(いわゆる『個別入学者選抜改革』と呼ばれるものです)。 今回の記事では、現在すでに私立大入学者の約半数が利用している推薦入試とAO入試が、今後どのように変わっていくのかについてまとめてみたいと思います。 現状の入学者選抜状況と課題点 12019 / Pixabay 今年もセンター試験が無事に終わりましたが、2020年度からは記述式問題が導入され、判断力・思考力・表現力を問う『共通テスト』に生ま ...

『2020年大学入試改革丸わかりBOOK』のレビュー

今回はマンガ入りの書籍で、2020年の大学入試改革について小中学生の対策を学べる、 『2020年大学入試改革丸わかりBOOK』 という本のレビューをしていきます。 教育改革関連のニュースとして、普段は文部科学省のHPから直接情報を仕入れている私ですが、このような市販本をたまに読むのもいいですね! 今回の記事の構成としては、まず本書の特徴について触れた後、内容として大体どのようなことが書かれているかまとめ、最後に読み終わってみて私なりに思ったことを書いてみたいと思います。 本書の特徴 タイトル:マンガで一発 ...

【どうしたら?何ができる?】GTECと大学入試改革について

2020年の教育改革では、センター試験に代わる「大学入学共通テスト」において、各種英語の資格・検定試験の活用が始まります。 今回はすでに公表されている7つの実施団体による英語系の試験の中から GTEC という試験に焦点を当て、「そもそもどういった試験なのか」から始まり、「問題内容とその対策としてはどのようなものが考えられるか」であったり、「現在のところどのような活用事例があるのか」まで一つ一つ見ていきましょう。 入試改革におけるGTECとは GTECとは Global Test of English Co ...

2020年教育改革の英検は新方式!これまでとの違いは?

2020年の教育改革により,実用英語技能検定(英検)の試験が英語4技能の認定に使用される資格・検定試験の1つになることが発表されましたが,2019年以降の受験生は『新方式』と呼ばれる方式のものを受験しないといけません。 今回の記事では,従来のものに対して新方式の英検にはどのような違いがあるのかについて解説していきましょう! また,どのような対策が有効かについても,2020年らしい観点から最後に少し考えてみることにします。 新方式の変更点 Tumisu / Pixabay 2021年度以降の入学者選抜試験で ...

IELTS(アイエルツ)とは?2020年の入試改革に向けた対策を紹介!

2020年の入試改革の一つとして掲げられたセンター試験の廃止。 また,近年の英語試験の多様化も伴い,独立行政法人大学入試センター(これまでセンター試験を作っていたところ)は2018年の3月に大学入試における英語試験に使える資格・検定試験を公表しました。 当サイトではそれら全ての試験について,理解を深めるための記事を書いておりますが,今回はそのうちIELTS(アイエルツ)という試験について解説します。 IELTSとは IELTSを「アイエルツ」と読めるようになることが,最初のステップです(笑) これは In ...

TEAPという英語試験の特徴と対策について

センター試験に代わる大学受験生の英語力を測るテストの一つとして採用される予定の『TEAP』ですが,英検やTOEICなどに比べ,その内容について詳しく知らない方が多いのが現実です。 にもかかわらず突然,「よし,次からはみんなTEAPを受けてくれ」なんて学校から軽く言われたりするわけですから,対策する本人の身にもなって欲しいですよね。 といったわけで,今回の記事で,TEAPの試験内容やどういった対策をすればいいか簡単にみていくことにしましょう! TEAPとは TEAPはTest of English for ...

教育改革の目玉!プレテスト(試行調査)の実施と結果まとめ

2017年10月,大学入試センターの方から『「大学入学共通テスト」の試行調査(プレテスト)』についての日程がアナウンスされました。 その日からだいぶ月日が経過し,実施結果のニュースがちらほら飛び込んでくるようになりました。 今回の記事では,プレテストを行った時期やその目的についてみていくとともに,その試験内容に簡潔に触れてから,その実施結果を分析したものまでまとめています(本記事を最初に書いた2017年10月から最新の更新日までのデータになります)。 このプレテストの結果を元に大学入学共通テストが完成する ...

センター試験に代わるテストは「共通テスト」に決定!

大学入試センター試験に代わる新しいテストの名前がようやく決定しましたね。 その名も,大学入学共通テスト(略して「共通テスト」)です! 本記事では,従来のセンター試験とどのような違いがあるのかについてであったり,最新の関連ニュースについて,文部科学省のHPで発表になった内容をまとめています。 随時更新していくので,気になる方は是非ともブックマークに登録していただけたら幸いです。 大学入学共通テストとは Skitterphoto / Pixabay 共通テストは,2020年度(2020年4月~3月期)から開始 ...

Copyright© スタディサイト , 2019 All Rights Reserved.