スタディサプリを用いた小学社会の進め方

今回は小学校の社会をオンラインで学習する際におすすめな「スタディサプリ小学講座」について紹介していきたいと思います。

小学校で学ぶ内容というのは中学生になってからも役立つものが多く,例えば歴史で暗記した年表を中心とした大まかな流れを理解しておくと,高校の日本史や世界史においても知識の根幹を支えてくれるため,役立つ場面は多いです。

今回は,スタディサプリの社会講座の進め方について,それぞれの学年でどのような内容を学ぶことになるかなど,実際の画面を使って確認していこうと思います。

スタディサプリの社会講座について

スタディサプリの小4社会講座一覧

スタディサプリの小学講座は20~30講義からなるのがほとんどですが,社会は特に小4講座が例外的に少なくなっている分,他の科目と比べて,比較的早く全範囲を学習することが可能です(少ない理由については後述)。

レベルは理科や国語と同様,「基礎」と「応用」の2つが設定されており,学年としては小学4~6年生までの計3学年分の動画が揃っています(小学3年生までの講座はありません)。

もっとも,社会は暗記科目なので,詰め込みになる知識が多いです。

例えば,川の名前や県庁所在地を学ぶときを考えてみても,暗記する以外に方法はありません。

そのため,折角覚えた内容をすぐに忘れてしまわないよう,以下のノート術などを駆使して,今後の復習のことも見据えた学習ができると理想的です↓

日本の白地図に書き込んだまとめノート
社会の勉強法!ノート術も紹介

社会を勉強する際,教科書や問題集を主に使うと思いますが,いったいどのような順番で学んでいけばよいのでしょうか。 また,定期テストだけで終わりにせず,受験にも役立つノートを普段から作っておくことで,いよいよ最高学年になって ...

続きを見る

なお,学年別に存在する講座の講義数についてまとめると,以下の通りとなります↓

  • 小4は基礎15講義,応用12講義
  • 小5は基礎21講義,応用30講義
  • 小6は基礎25講義,応用30講義

全部合わせると133講義になりますが,最短で小学社会を学ぼうと考えた場合には,小5と小6の基礎講座全46講義を視聴することが必要です。

講義動画を観るだけなら1時間もかかりませんので,毎日1時間の学習でも2ヶ月以内に学び終えてしまえるコンパクトな構成は,急いで社会の基礎を学び終えてしまいたい小学生にとって,大変に助かるのではないでしょうか。

なお,担当する講師陣については,教科によっては難易度別に数人が用意されている算数のような教科もありますが,社会科ではすべての講座を玉田久文先生が教えているのが特徴の1つです。

彼は中学受験専門塾の出身で,2010年からは横浜で「ひよし塾」を開いて教えています↓

スタディサプリの授業展開も学校で受けるような授業とは異なっていて,塾で教わるテクニックを伝授したり,楽しい授業を得意としている印象を受けました。

物言いがどこか優しく感じるのは,娘さんをお持ちのパパだからでしょうか。

最近ではYouTubeも始めたとのことなので,講師の人柄に興味がある方は覗いてみてください。

それでは次章から,学年別に講義内容を説明していくことにしましょう!

 

小4の社会講座

スタサプ小4社会講義の動画例

まずは小学4年生向けの社会講座の内容からみていきますが,この学年における社会科の教科書では「子どもが住む地域の取り組みを多く扱うこと」が目標となっており,本格的な学習はそもそも5年生から始まることとされています。

その関係上,この学年の講義内容はかなり自由な構成にせざるを得ません。

学校の教科書に足並みをそこまで揃えずに,子どもが興味を持ちやすいタイトルが多めに感じるのは,そういった理由からでしょう。

なお,小学校高学年になるにつれて使用頻度が増えていくのが地図帳ですが,上記画像で示したようにその使い方は小4講座で詳しく説明されていますし,新幹線の講義では,その歴史から種類まで,夏休みの自由研究に使えてしまいそうな内容がまとまっていました↓

新幹線の歴史

次に講座の内容について詳しくみていきますが,2つあるレベルのうち,より簡単な「基礎」の講座においては,日常生活(火事や事故,水や電気,ごみ問題など)と都道府県が主なテーマです。

先ほど,学校の授業とスタサプの講座は直接関係がないような書き方をしましたが,これらの講義内容(特に用語)は4年生の段階で覚えてしまいたいものが多く,都道府県名も,5年生で始まる地理の成績を大きく左右することになるので早めに触れておいて全く損はありません。

このように,授業計画自体はしっかりしていますので,そこのところは誤解なきようお願いします。

ちなみに予習は不要で,テキストは書き込める部分が多くなっており,小学生でも飽きにくい構成です↓

スタサプ小4社会基礎講座のテキスト内容

次に「応用」の講座についてですが,前半ではより発展的な内容(銀行・乗り物・祭り・産業)を扱い,後半では世界について学ぶ構成です。

先の新幹線の話題は応用レベルの授業で出てくるのですが,授業を受けた暁には以下のような確認テストも簡単に解けるようになっていることでしょう↓

スタサプ小4講座の社会応用レベルの確認テスト

スタディサプリの社会科の特徴として,アクティブラーニングを意識しているからか,写真や資料をあえて載せていないことが挙げられます。

そこで,学習者の態度としては地図帳やインターネットを活用し,気になったものを調べるようにすることで,今後あらゆる学習の基礎となる「自立的学習の姿勢」を身に付けさせるように工夫してください。

講義数が少ない分,そういう調べ物をする時間を長く取りましょう。

 

小5の社会講座

スタサプ小5社会地理の受講風景

続いて,スタディサプリの小5社会では「地理」を学びますが,小4講座で学んだ知識をより深く掘り下げて,日本全国の暮らしや産業,環境から各地における農業まで幅広く扱っているのが特徴で,先に学んだ新幹線や都道府県の知識が早速役に立ちます。

以下は基礎講座の目次の一部ですが,こういった知識を完璧に覚えておけば,中学で学ぶ地理もバッチリな予感が早くもしてくるはずです↓

スタサプ小5社会の基礎講座目次

小4のものと比べると講義数が2倍近くに増えた分,地理の範囲を網羅的に学習できるだけでなく,小学生というのは頭が大変に柔らかい時期ですので,彼らが興味を持った場合はすさまじい成長が期待できるでしょう

興味さえ持ってくれれば,あとは自然と賢くなってくれるのが小学生で,当時の私の友達は戦艦や歴代天皇の名前をすべて暗記していて,あとで考えるとすごい記憶力でした。

もちろん,マンガキャラの身長や学校名など,勉強と関係のない雑学についても,塾に通う小学生は本当によく知っています。

さて,応用講座に移りますと,学習進度は基礎レベルのそれとは異なっていますが,全30講義を通して得られる知識量は,テキストをパッと見ただけでもかなりの量に達することがわかるでしょう↓

スタサプ小5社会応用講座のテキスト内容

動画を観て確認問題を解く(基礎のみ)まで1時間程度がかかりますが,興味を持った事柄については小4のときと同様,自主的に調べさせるのが理想です。

また,基礎レベルにおいては,「小学生向け問題集」にある確認問題が利用できるので,親はそれで子どもの理解度を確認し,理解が不十分なところをインターネットで一緒に調べて,より印象付けてやる指導をおすすめします↓

スタディサプリにある小学生向け問題集

小学5年生を連れて旅行するときには,学んだ知識との関わりを示してやれると最高です。

もちろん,買い物のときでもテレビを観ているときなど,産地や偉人などが出たときは知識を確認するチャンスです!

 

小6の社会講座

スタサプ小6社会の受講風景

スタディサプリの小学講座で最高学年となる小6社会では,歴史と政治経済を学びます。

私も中学受験をした口ですが,板書がすごく受験指導っぽいと感じずにはいられません。

基礎レベルからは歴史が18個で政治経済が7個の計25講義,そして応用では前者が22講義の,後者が8講義という分量です。

基礎講座の例ですと,歴史では「旧石器・縄文・弥生・古墳時代から明治・大正・平成まで」,政経は「政治から,三権分立,憲法,国際連合まで」となっていますので,幅広い分野が網羅的に登場します。

テキストで問われている箇所は受験問題でも問われそうな内容で,以下のように知識はまとめられ,暗記事項は将来必ず役立つ,価値の高いものです↓

スタサプ小6社会の政経のテキスト例

このように,テキスト自体の価値が高いので,本腰を入れて学ばれる方は別途購入されることをおすすめします。

政治経済では,時事問題の鮮度も大切になってくるわけですが,スタディサプリの小学講座では,更新履歴をダウンロードすることで最新の情報に差し替えることができるので心配することはありません。

以下は2020年に更新された内容ですが,毎年定期的に更新されています↓

スタサプ政経講座における時事問題の更新例

アクセスする方法ですが,学習の進捗が確認できるページから,「この講座のテキストをダウンロード」という場所をクリックし,「時事更新一覧」というものをダウンロードすることで,上のような資料にたどり着くことができます。

授業の受け方については,小5の地理のとき同様で変わりありません。

授業を受けながらテキストに書き込み,知識は何度か復習も交えて完璧に覚え,興味があるものについてはとことん調べるという3つのステップを踏めば万事OKです。

こちらも授業終わりに確認問題を利用し,全問正解できるかどうかを判断基準に,学習を進めていきましょう!

 

まとめ

スタディサプリの玉田先生

以上,スタディサプリ小学講座の社会について,特徴と学年別に内容をまとめてきましたがいかがだったでしょうか。

上の画像で表示されているのですが,かつて私たちが「いい国(1192年)作ろう鎌倉幕府」という語呂で暗記させられた鎌倉時代は,今では1185年に始まったことに変更されています。

加えて,細かい年代よりも大きな流れ,具体的な名称を覚えるよりもシステム自体を理解する方が価値ありと判断されるのが現代の「社会」という科目ですから,本講座が重きを置いている「なぜ?」という疑問を持って授業に臨むようにすると,長い目で見たときに良い結果に繋がるでしょう。

理科と並んで積み重ねがそこまで必要ない社会ですから,学校の授業でまさに今学んでいるところから講義動画を見始めたとしても,即座の成績アップが期待できます

もちろん,最大の効果を得るためには親による管理が必要となりますので,具体的には基礎レベルの講座を中心に,先に紹介した「小学生問題集」のコンテンツも使いながら,子どもと対話することを心がけてみてください。

また,もしも社会を本格的に学習しようというのであれば,別に問題集を1冊用意するのもおすすめです。

スタディサプリでは,基礎レベルのみ各講義の最後に10問ずつ問題が付いているのですが(計250問),あくまで講義内容を確認するのが主な目的となります。

ゆえに,中学受験に向けた対策をしたければ,例えば時間を少し空けて復習代わりに薄い問題集を仕上げさせたり,長期休暇に一気に総復習させるといった工夫が必要でしょう。

なお,講義をすべて観終わった時点で志望校の過去問を解かせてみて,その結果を踏まえて小6の夏以降の勉強方針を決めるようにするのが無難な態度かと思われます。

合格点を取れるようならそのまま学力を維持すればよいわけですし,足りないようなら,さらに問題集を追加すればよいわけです。

玉田先生1人なので相性の問題もあり得ますから,まずは無料体験から始めてみるようにしてください↓

無料体験はこちら

 

なお,小学講座の進め方全般についてや,キャンペーンの実施状況については以下の記事上でまとめています↓

スタディサプリ小学講座を始める前の準備
スタディサプリ小学講座の使い方!導入にあたっての心得は

塾に進路相談をしに来られた,小学生の子を持つ保護者の話を聞いていると, 小学6年生の母親 今後どういう進路を取るのか決まっていませんが,とりあえずどんな選択肢を選んでも困らないように勉強だけはさせておきたい。 小学5年生 ...

続きを見る

計算機と日本円
【2021年10月】スタディサプリのキャンペーン&コードまとめ

本記事では,スタディサプリのキャンペーンについてまとめています。 コーチングが受けられる「個別指導コース」や「合格特訓コース」,さらには夏~冬の期間限定で開講される「特別講習」に加え,英語に特化した「ENGLISH」につ ...

続きを見る

合わせてお読みいただけたら幸いです。

-小学生向け講座

  • この記事を書いた人

スタディサイトの管理人

都内の塾運営にかかわり,講師歴も15年以上になりました。小学生から高校生まで幅広く教えています。最近の関心事は教育改革で,塾に入ってくる情報に加え,信頼のおける情報をまとめてみました。ネットを介したやり取りにはなりますが,少しでもみなさまのお役に立てたら幸いです! twitterLINE